秘密の「英傑、加油!」

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一軍へ行け?!

【ニャンコのマウンド、早くみたいな~】

懐かしの一本足

●日本での一年目、練習のキツさにビビった
【記事抜粋】征日初體驗 三毛震撼教育
今年加入樂天鷹的旅日左投林英傑,昨天以「沒想到今年會投成這樣」,形容第1年日本職棒生涯是黯淡的1年,但他表示,目前肘傷已經OK,球速和控球也比剛到日本好很多,期許自己和「小雞」林恩宇,明年雙雙站穩一軍,成為樂天鷹的左右雙巨投。

林英傑剛到樂天鷹就被密集的訓練量壓得喘不過氣來,球季開打後背負沉重的戰績壓力,讓他有好長一段時間與國内斷了線,國人只能從日本媒體得到他比賽的相關訊息,直到他在日本職棒的第1個球季於前天全部結束,才對本報記者侃侃而談他在日本職棒第1年的心路歴程。

帶著中華職棒「左投一哥」封號加入樂天鷹,林英傑卻在日本職棒第1年繳了白券,4月主投5場,戰績0勝2敗、防禦率4.33,5月初因手肘積水腫脹,被迫下放至2軍,就此在2軍待到全年球季結束。

林英傑説:「我的手肘在台灣就受傷,不過那時候還是可以投,本以為沒那麼嚴重,沒想到後來會嚴重到積水腫脹。」

「日本職棒的訓練重又大,毎天從早到晩練習8小時,晩上還要作功課,平常沒比賽還要練投200、300個球,真是超硬的,可能是練太多才會造成肘傷惡化。」林英傑説。日本職棒球季落幕後,林英傑先跟著二軍參加教育比賽,結束後再參加為期15天的秋訓,隨著手傷復癒與環境適應,他昨天以輕鬆的語氣説:「現在手已經不會痛,球速和控球也比剛來的時候好很多,二軍教練還跟我説:『你可以回一軍比賽了。』」聽得出他對明年重新出發充滿自信。

林英傑預定周日返國(但未敲定),休息2天後,於下周3跟著老東家誠泰Cobras,在三芝專屬球場進行秋訓,並與明年到樂天鷹當隊友的好友林恩宇,一同為明年球季打拚。林英傑以「過來人」的經驗説:「日本職棒球速比林恩宇快的人很多,不過日本職棒打者很黏、大牌球員也多,除了一樣被打爆,對付1個打者可能要用10幾個球,林恩宇必須加強體能與續航力,否則可能會很慘。」事實上,林英傑已把該注意的地方告訴「小雞」,要他作好心理準備。

樂天鷹明年洋將包括「雙林」在内,已物色好6個人選,林英傑除了期許自己明年登上一軍,且希望與林恩宇在一軍並肩作戰,為樂天鷹贏得佳績。

「日本プロ野球入り初年度が、こんな風になるとは思いもしなかった」
今年、楽天入りしたサウスポーの林英傑は昨日、日本での惨憺たる一年目を振り返った。
現在、肘の具合はすでに回復しており、コントロール・球速ともに日本入りした時よりもずっと良くなったという。

楽天入りした当初はトレーニングの量の多さに青色吐息、シーズンが始まれば好成績をあげねばというプレッシャーに押しつぶされ、台灣メディアからも遠ざかった。台灣の人々は日本のメディアが報導する試合スコアを通し、消息を知るのみとなっていた。
シーズンがすべて終了した今、本紙記者に日本野球界での一年目について林英傑が語った。

「台灣イチのサウスポー」として楽天入りした一年目、4月は5試合に出て0勝2敗、防禦率は4.33。5月初旬、肘に水がたまって強制二軍落ち、そのまま二軍にてシーズン終了を迎えた。
「肘は台灣にいる時にヤッちゃったんだ。でも、その時はまだ投げられたし、そんなにひどいとは思わなかった。まさか、水がたまるなんて思いもしなかったよ。日本での練習量は相当多くて、毎日朝早くから八時間の練習。夜には宿題まであるんだ。試合の無い日でも200~300球くらい投げ込むっていうキツイものだった。この練習量が肘の傷を悪化させたんだと思う」
林英傑は言う。
シーズン終了後は二軍の教育リーグに参加し、その後は15日間の秋季キャンプ。怪我も癒えたし、環境にも慣れてきた。
「今はもうまったく痛みはないんだ。球速、コントロールともに楽天入りした時よりもずっと良くなっていて、二軍のコーチは”もう一軍に戻って試合してよし”って言ってくれてるよ」
と語る林英傑からは、来年への自信さえも感じられた。

まだはっきりしないながら、林英傑は日曜日(19日)に帰国の予定。二日ほど休んで、水曜日(22日)からは三芝での蛇族秋キャンプに参加。ここで来年のチームメイト・林恩宇と再会する。
”日本野球経験者”としてのニャンコいわく
「日本には林恩宇よりも球速の早い投手がたくさんいるけど、日本の打者はネバネバとしつこい。有名な選手も多いし、打ち込まれるだけでなく、アウトにするにも10球くらいを要するんだ。林恩宇は体力、航続力ともに強化しないと、ミジメなことになる」

楽天の外人選手は「雙林」を含めてすでに6名。林英傑は自分が一軍登録になるだけでなく、林恩宇も一軍で肩を並べ、楽天の勝利の
ためにいい成績を残したいと願っている。

おーっ、故障はすっかりいいのか。二軍のコーチからも「一軍へ行け」のお達し。ヨカッタ、ヨカッタ。
林恩宇はニャンコほどのスロースターターじゃないし、環境への順応性も抜群だから大丈夫だろう。それにしても、環境になれるのに一年かかるとは……ホントに猫でゴリラなのに牛なんだから(^^ゞ

関連記事

*Comment

お久しぶり~~ 

  • posted by Bruce 
  • URL 
  • 2006.11/18 17:06分 
  • [Edit]

ありがとー 

Bruceさん
ホントにお久しぶりです。
ニュースのお知らせ、ありがとうです^^
  • posted by 小僧 
  • URL 
  • 2006.11/18 21:35分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

INFO

小僧

  • このblogは台湾球界の林黛玉こと、奪三振王・林英傑が「猫總」としてどこぞのチームの監督になる夢を叶えるべくこっそりと熱烈応援し、おまけにそのまわりの人々に注目のうえ、林英傑が所属するチーム「興農牛」を密かに、且つ、大変ふがいなく応援するためのものです。
    -------------------
    【小僧の用いるあだ名】
    ニャンコ=林英傑投手
    猫ゴリラ=林英傑投手
    郭總=郭泰源元監督
    花王石鹸=李明進投手
    タイゾー=林恩宇投手
    ヒヨコ/ピーちゃん=林恩宇投手
    猿時/王子=田家安投手
    竹ちゃんマン=許竹見投手
    豆花=呉昭輝捕手
    苦瓜=許聖杰内野手
    水電工=謝佳賢選手
    阿賢=謝佳賢選手
    老師=蒔陽内野手
    アゴジラ=郭銘仁内野手
    哈林=丘昌榮外野手
    -------------------
    Author of this Blog:小僧




Twitter

カレンダー

近年の成績

林英傑(登録名:L.インチェ)
≪'06シーズン出場数:05≫

-------------------------------
1位
'07奪三振:003K(0位)
謝々打者們
'06奪三振:009K(0位)
謝々打者們
'05奪三振:174K(1位)
'04奪三振:203K(1位)
'01奪三振:115K(1位)

-------------------------------
四位アイコン
'07防禦率:1.800(0位)
'06防禦率:4.330(0位)
'05防禦率:2.330(4位)
'04防禦率:1.733(1位)
'01防禦率:2.732(?位)

-------------------------------
二位アイコン
'08勝敗:01勝05敗1S(2軍)
'07勝敗:00勝00敗(0位)
'06勝敗:00勝02敗(0位)
'05勝敗:12勝10敗(2位)
'04勝敗:14勝10敗(3位)
'01勝敗:13勝03敗(1位)
-------------------------------
※'02~'03は海軍にて兵役

秘密のプロフィール

ブログ内検索

最近の記事+コメント

タグ一覧

占い 

右サイドメニュー

=LINK=

=Blog list=

=記事Clip=

=Book Mark=

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。