秘密の「英傑、加油!」

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニャンコからの伝言??

【ニャンコ、おかんむり?】

なにを怒ってるんだか
台灣の巨大掲示板にこんな書き込みがあった。あっちこっちにクロスポストされており、数多くのレスがついていた。
●ニャンコの口述、小橘氏まとめる
【書き込み】林英傑近況

*2006/05/16 英傑口述 小橘整理*
英傑的球迷不要太擔心,現在手肘的疲勞已經恢復得差不多,球速也已經回來了,相信一個月之内,我們又能在運動頻道的轉播中,看到他英姿煥發的身影了。

因為發現了自己的疲勞,所以主動向球團報備,希望能在二軍進行調整。
自四月下旬至今,英傑瘦了很多。

「二軍比較操,加上這裏的人認為投手過胖的身材會影響到協調性和靈活度, 所以我有稍微減點肥,現在的體重是73公斤。」

雖然有刻意的維持體重,不過來什麼就吃什麼的英傑,在日本的這段日子,完全沒有水土不服的状況,尤其喜歡吃日本道地的燒肉。

「在二軍可以碰到一些台灣的朋友,像是陽仲壽、張誌家,還有姜建銘,除了在球場上多了打招呼的對象,我們也會相約一起去吃飯,聊一些彼此在日本的生活情況。」

下二軍之後,體能方面被操得很累,但是手肘確實得到了適度休養,
也改了一點投球的姿勢。至於改成什麼樣子呢?

「當然是改成很酷的樣子啊」

因為語言不通,道地的台灣幽默感,日本人卻無法體會。
不過不用擔心英傑的語言問題,在日本待了幾個月的時間,基本的日常對話也完全「大丈夫」了。

下了二軍,英傑覺得差別最大的是觀眾的人數,

「實在是差非常多!」

在二軍出賽的他,比起一軍的比賽,壓力減了不少,整個人也顯得輕鬆許多。

「我可以很放鬆,按照自己的意思投球,還不錯,有回到台灣投球的感覺。」
至於大家關心的球速變慢,那真的是天氣冷的縁故。

第一次看到邊下雪邊比賽時,從頭到尾只覺得,好冷好冷好冷!
有沒有獨門的保暖密招呢?其實在球員休息室中,都會放置暖爐,大家都會穿著厚厚的大外套到裏頭取暖,只不過,還是冷!

至於在日本的休生活,就跟大家在網路上看到的照片一樣,英傑會和隊友到海邊去玩,而他最要好的隊友,是強投一場,以及同樣在二軍休養的岩隈。
但是免不了的,英傑還是講到了台灣生活的點滴。

「除了會想我的小孩和家人之外,小雞、竹見,還友全部誠泰的隊友,我真的很想念他們。」

別以為遠在日本打拼的英傑,會因為太想念台灣而毎天不停的講電話,其實他都是上網使用語音系統,和親愛的家人聊天,在電話費上,英傑可是徹底的做到了黃金傳說的節儉生活哦!
另外讓英傑最想念的事情,就是毎逢休假,親自到竹圍市場買魚的快樂時光了。

專訪結束前,英傑特別交待,

「記得要加上我對球迷說的話,我真的很想大家,我愛你們!」

台灣之光英傑,你要好好加油,我們也愛你!

私はこの「小橘」なる人物が誰なのか、なぜ「ニャンコの独占インタビュー」を為し得ているのかもよくわからない。
ポイントかいつまむと
・肘はもうほとんど問題がなく、球速もすでに戻ってきているので、一ヶ月以内には一軍復帰ができると信じている
・四月の下旬に疲労を感じたため、球団に言って二軍で調整させてもらうことにした
・二軍は一軍よりキツい
・ココでは太っていることは協調性に問題ありと見られるのでダイエットをしており、現在の体重は73キロ
・体重を気にする林英傑は「なんでも食べる」がモットーであり、日本の水にも馴染んでいる。イチバン好きな食べ物は焼き肉である。
・二軍に居ると陽仲壽、張誌家、姜建銘などとも会うことができる。球場で声をかける人がいるだけでなく、一緒に食事をしながら日本の生活について話すつもり
・二軍のウェイトトレーニングはかなりキツいけれど、肘は確実に休ませられているし、ピッチングモーションもちょっと変えたんだ。どんな風に変わったかって? そりゃーもう、もっとカッコよくなっちゃってるよん
・日本での数ヶ月ですでに、基本的な日常会話は完全に「大丈夫」になった
・二軍で驚いたのは観客数の違い。
・二軍の試合での出場は、一軍と比べてプレッシャーがかなり軽い。
・自分の思うボールを投げられてすんごくいいし、リラックスできる。まるで台灣で投げてた時みたいなんだ。みんなが心配している球速だけど、ホントに気温が低いせいだった。
・雪の中での試合はホントに寒かった。ダグアウトにはストーブもあるし、みんないっぱい着込んでいるのだけどそれでも寒かった
・一番仲のいいチームメイトは一場投手と岩隈投手。
・家族が恋しいのもそうだけど、蛇族のタイゾーや竹ちゃんマンやチームメイトも懐かしい
・台灣を恋しがるニャンコは毎日、音声チャットを使って家族と電話をしている
・もうひとつ懐かしいのは休みのたびに行っていた「竹圍」という魚市場での買い物だ
・インタビューの最後にニャンコはこうことづけた。
「ボクのファンにつたえて。君たちのこともすっごく懐かしく思ってるし、みんな愛してるよ! って」

んーー、最後の一文。ニャンコってこんなこと言うかなぁ?(なんとなくクサイと思っているので、翻訳部分の字が斜めなのです)
この原文が作成されたのが5/16、そして「昨日からキャッチボールをはじめた」と「樂天金鷹防護員隊部落格」に載ったのが5/17。
どうしてキャッチボールを始めたばかりでブルペンにも入っていないニャンコが、二軍の試合に出ているのであろう? かのサッカーの試合であれば、「キャッチャーの指示ではなく自分で球筋決められて、リラックスして投げられる」だの「観客数が違う」だの言うのであろうか?
はて、猫ダマシもするニャンコのことゆえ真贋はわからないけれど、どちらかというと私にとっては限りなく「なんぢゃこら?」である。
 
関連記事

*Comment

 

やっぱり斜め文字は読みにくいのだ
  • posted by 英傑、加油! 
  • URL 
  • 2006.05/23 17:41分 
  • [Edit]

ナナメ 

読みをしていただきたく。
  • posted by 小僧 
  • URL 
  • 2006.05/24 05:49分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

INFO

小僧

  • このblogは台湾球界の林黛玉こと、奪三振王・林英傑が「猫總」としてどこぞのチームの監督になる夢を叶えるべくこっそりと熱烈応援し、おまけにそのまわりの人々に注目のうえ、林英傑が所属するチーム「興農牛」を密かに、且つ、大変ふがいなく応援するためのものです。
    -------------------
    【小僧の用いるあだ名】
    ニャンコ=林英傑投手
    猫ゴリラ=林英傑投手
    郭總=郭泰源元監督
    花王石鹸=李明進投手
    タイゾー=林恩宇投手
    ヒヨコ/ピーちゃん=林恩宇投手
    猿時/王子=田家安投手
    竹ちゃんマン=許竹見投手
    豆花=呉昭輝捕手
    苦瓜=許聖杰内野手
    水電工=謝佳賢選手
    阿賢=謝佳賢選手
    老師=蒔陽内野手
    アゴジラ=郭銘仁内野手
    哈林=丘昌榮外野手
    -------------------
    Author of this Blog:小僧




Twitter

カレンダー

近年の成績

林英傑(登録名:L.インチェ)
≪'06シーズン出場数:05≫

-------------------------------
1位
'07奪三振:003K(0位)
謝々打者們
'06奪三振:009K(0位)
謝々打者們
'05奪三振:174K(1位)
'04奪三振:203K(1位)
'01奪三振:115K(1位)

-------------------------------
四位アイコン
'07防禦率:1.800(0位)
'06防禦率:4.330(0位)
'05防禦率:2.330(4位)
'04防禦率:1.733(1位)
'01防禦率:2.732(?位)

-------------------------------
二位アイコン
'08勝敗:01勝05敗1S(2軍)
'07勝敗:00勝00敗(0位)
'06勝敗:00勝02敗(0位)
'05勝敗:12勝10敗(2位)
'04勝敗:14勝10敗(3位)
'01勝敗:13勝03敗(1位)
-------------------------------
※'02~'03は海軍にて兵役

秘密のプロフィール

ブログ内検索

最近の記事+コメント

タグ一覧

占い 

右サイドメニュー

=LINK=

=Blog list=

=記事Clip=

=Book Mark=

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。