秘密の「英傑、加油!」

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本戦は許竹見が先発

【林恩宇とニャンコ、外野でストレッチ】

寒がりニャンコがみてとれる
本日の韓国戦。試合前の練習では、ニャンコとタイゾーが外野でなにやらランニングやらストレッチやらをしていた。
この二人の服装を比べるに
「ニャンコ、どんだけ寒がりやねん!」
というのが見てとれる。(モチロン、他の選手はすでにウィンドブレーカーを脱いでいて、着込んでいたのはニャンコ一人だけ)
●ニャンコは一球多くて日本戦に出られず
【記事】林英傑多投1球無法對日登板 只能5日出戰中國
今年經典大賽針對投手有球數限制,預賽一位最多只能投65球,若是面對同一人次則可以投完該名打者,但只要投超過50球(包括50球)就要休息4天才能再登板;若是超過30球(包括30球)到49球,就要隔1天才能再上場比賽;若只投29球以下,只能連投2天。

在3日中華隊出戰韓國隊,林恩宇先發用了65球退場,因此註定在預賽已無法再上場比賽,林恩宇可以安心休息擔任場邊啦啦隊。可是林英傑中繼2.2局,在六局上被洪性炘打出安打後退場,卻是剛好投30球,受限於規定,林英傑以「1球」之差受到隔日投球限制,無法對日本登板,但可以出戰中國隊。

而朱尉銘與耿伯軒分別只用了15球與18球,4日對日本隊之戰,還是可以再上場,但是如果對日本隊又登板的話,5日出戰中國隊就不能登板,因此中華隊的使用上必須特別注意。


今回のWBCの球数制限によると、投手は65球しか投げられず、50球以上は四日休めば再度登板できる。30球以上49球までは中一日で登板でき、29球以下であれば翌日も連続登板可ということになっている。
3日の韓国戦で先発の林恩宇は65球を投げてマウンドを降りたので、アジア予選で再度登板することはできない。つまり、タイゾーは今後「応援担当重役」となる。ニャンコは中継ぎで2.2イニング投げ、六回表洪性炘にヒットを打たれて退場。球数はきっかり30球だったため、規定によると一球多いがために翌日の日本戦での登板は無理。ただし、中国戦での出場は可能だ。
朱尉銘と耿伯軒はそれぞれ15球と18球しか投げていないため、3/4の日本戦での再登板は可能。ただし、日本戦に出れば3/5の中国戦では登板できない。中華隊は注意が必要だ。
うわっ、ニャンコもタイゾーと同じく「応援担当重役」になったかと思ったら、中国戦に再登場もありか……。んーーー、そうだったら中国戦も応援に行かないとイケナイのに、私が応援すると負けるジンクスも気になるし……。んー、んー(←悩ましい)

●負けられない、明日の先発は竹ちゃんマン
【記事】中日大戰非贏不可 許竹見先發迎戰松坂大輔

中華隊3日在經典大賽首戰敗給韓國,4日下午5時迎戰日本隊,中華隊非贏不可,一旦輸球,中華隊便與晉級8強無縁,為了搶勝中華隊推出誠泰COBRAS的許竹見先發,日本隊一如預期以松坂大輔出戰中華隊。

在中華隊前往澳洲移訓比賽時,許竹見的状況不錯,但在最後一天預計派他上場時卻傳出不舒服,回國後許竹見的状況一直不是很好,在2月24日對興農牛熱身賽先發投3局被打3支安打、2次三振、1次保送與觸身球,失掉2分,從那一場之後許竹見便未再上場。

原本中華隊計畫由潘威倫先發,但在3日對韓國隊比賽後,決定由許竹見先上場,潘威倫可能是接替在後面上場,而為了打贏對日本隊之戰,中華隊除了林恩宇、林英傑無法上場之外,其餘12名投手都要隨時準備登板,全力求取對日本隊的勝利。

韓国に負けて後のない中華隊。松坂の登板が予想される日本戦に、もともとの潘威倫ではなく竹ちゃんマンを先発として起用。
オーストラリアキャンプにおける試合での竹ちゃんマンのコンディションはすこぶる良好だったものの、最終日にマウンドに送られるハズが不調を訴えた。台湾へ戻ってからもコンディションはふるわず、2/24の牛さんチームとのオープン戦では3イニング投げて3安打、2三振でフォアボールとデッドボールが各1で二失点。以後、試合には出ていない。工工エエェ(´Д`;)ェエエ工工
もともと予定では潘威倫が先発であったが、3/3の韓国戦の後に竹ちゃんマンが先発と決まった。潘威倫は後ろで出て来ると思われる。
日本戦を勝ち取るため、すでに球数制限で出場できない林恩宇・林英傑を除いた12名をスタンバイ。全力で臨む。
毎日、蛇隊の投手が先発で嬉しいけれど、竹ちゃんマンは「三巨投」とはいえ他の二人とはレヴェルがもともと違う……。だ、大丈夫なんだろうか。(ものすごく不安)

【小僧のつぶやき】
あっ! 郭總
東京ドームホテルでぼけーっとしていたら、なんだか見慣れた眼鏡&巨漢のオッサンを発見。
そうそう! 「郭總」こと郭泰源元誠泰監督と「ジョージ」こと趙士強GMではないか。
やっぱり来てたのね、馬券買いに(←そーじゃないだろ!)

猫息子と猫妻とうちゃーく
●ニャンコ最大の応援団到着^^
【記事】林英傑異郷奮鬥 妻小赴日打氣
異国でひとり奮闘するニャンコをねぎらうために、ニャンコ最大の応援団であり「精神的支え」である猫妻と猫息子が東京に到着\(^o^)/
「自己的状況不好,沒有辦法替中華隊守住分。」
有了精神支柱在場邊加油,林英傑投起球來特別賣力,只是投不滿兩局被打了三支安打,丟掉一分,林英傑對自己的表現很不滿意。
中華隊投手林英傑:「沒有關係,這次輸了,下次可以再在討回來,把球技磨的更利一點,誰勝誰敗,還很難説!」

「自分のコンディションがあんまりよくないから、中華隊を護りきれない」というニャンコにとっての精神的支えが球場に到着。ニャンコもせいいっぱい投げたものの2イニングを投げきらないうちに三安打、一失点。林英傑は自分のピッチングに不満だらけだ。
「気にしない、気にしない。今回負けても次で仇討ちすればいい。テクニックを磨きさえすれば、誰が勝って誰が負けるかなんてわかんないよ!」
と述べる。
ありゃりゃ、この言いっぷり。なんかもうWBCでは投げる気なさそう……。
関連記事

*Comment

竹子 

新竹出身、竹ちゃんマン。
今日はビーフンでも食べようか、(って食べたらダメか)
「奇兵」と報道されてますが、その通り。
嘟嘟らに、どうやって繋いでいくのかな。

昨日の日本、再放送で見ましたが、
スコアほどの内容では決してありません。
いい試合を期待します。

昨日、中国隊は謎のアンダスロー、李帥クンが昨日も出てきましたが、またつるべ打ちされてました。
でも変則左腕エース王楠は今日の韓国戦も出てきませんでしたから台湾戦先発!?でしょうか。ちょっと不気味です。気が抜けないと思います。
(アジアシリーズのときは、ケガでそのまま登板せずに帰ってしまいましたが^^;)
  • posted by 阿英 
  • URL 
  • 2006.03/04 17:23分 
  • [Edit]

・・は 

・・は(ロ都ロ都)です。
  • posted by 阿英 
  • URL 
  • 2006.03/04 17:24分 
  • [Edit]

べちゃべちゃ 

阿英さん
日本戦の後、家まで帰り着くことができないためお泊まりしてました(^^ゞ
>「奇兵」と報道されてますが、その通り。

他に居なかったとはいえ、竹ちゃんマンはホントに「奇兵」でした_| ̄|●
最初の二人までは「おーっ、信じられん。竹ちゃんマンがイチローと対決!」と舞い上がってみたんですけど(しくしく)
潘威倫は中国戦のために敢えて「温存」でしたね。潘威倫は安定したピッチングでした^^
王楠イキナリ出てきましたが、観たカンジは
「んー、それほどでもない」
でした。
今回の中国戦でもの凄く面白かったのは、中華隊の選手が塁に出ると、中国の選手と塁のところでべちゃべちゃべちゃべちゃ話していること。
言葉通じるから当たり前なのかもしれないけど、緊張感ゼロ^^
  • posted by 小僧 
  • URL 
  • 2006.03/06 00:21分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

INFO

小僧

  • このblogは台湾球界の林黛玉こと、奪三振王・林英傑が「猫總」としてどこぞのチームの監督になる夢を叶えるべくこっそりと熱烈応援し、おまけにそのまわりの人々に注目のうえ、林英傑が所属するチーム「興農牛」を密かに、且つ、大変ふがいなく応援するためのものです。
    -------------------
    【小僧の用いるあだ名】
    ニャンコ=林英傑投手
    猫ゴリラ=林英傑投手
    郭總=郭泰源元監督
    花王石鹸=李明進投手
    タイゾー=林恩宇投手
    ヒヨコ/ピーちゃん=林恩宇投手
    猿時/王子=田家安投手
    竹ちゃんマン=許竹見投手
    豆花=呉昭輝捕手
    苦瓜=許聖杰内野手
    水電工=謝佳賢選手
    阿賢=謝佳賢選手
    老師=蒔陽内野手
    アゴジラ=郭銘仁内野手
    哈林=丘昌榮外野手
    -------------------
    Author of this Blog:小僧




Twitter

カレンダー

近年の成績

林英傑(登録名:L.インチェ)
≪'06シーズン出場数:05≫

-------------------------------
1位
'07奪三振:003K(0位)
謝々打者們
'06奪三振:009K(0位)
謝々打者們
'05奪三振:174K(1位)
'04奪三振:203K(1位)
'01奪三振:115K(1位)

-------------------------------
四位アイコン
'07防禦率:1.800(0位)
'06防禦率:4.330(0位)
'05防禦率:2.330(4位)
'04防禦率:1.733(1位)
'01防禦率:2.732(?位)

-------------------------------
二位アイコン
'08勝敗:01勝05敗1S(2軍)
'07勝敗:00勝00敗(0位)
'06勝敗:00勝02敗(0位)
'05勝敗:12勝10敗(2位)
'04勝敗:14勝10敗(3位)
'01勝敗:13勝03敗(1位)
-------------------------------
※'02~'03は海軍にて兵役

秘密のプロフィール

ブログ内検索

最近の記事+コメント

タグ一覧

占い 

右サイドメニュー

=LINK=

=Blog list=

=記事Clip=

=Book Mark=

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。