秘密の「英傑、加油!」

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デカ尻ニャンコ

【オフになるとすぐ肥る】

うわはは
●陸上の選手ぅ?
【記事】小郭教撇歩 控球掛帥 續航力持久
ホントは中華隊関係の記事なのだけど、「郭總」の台詞。
談到投效樂天金鷹隊的愛徒林英傑時,小郭説:「英傑快變成田徑隊了。」因為投手基本功就是跑歩,可保持下盤的穩健;除了提升續航力,控球功夫也會更精進。

「ニャンコはもうすぐ陸上の選手になっちまうよ」
投手の基本はランニングであり、下半身をしっかりさせることは耐久力だけでなく、コントロールにも効果があるのだと語った。
んー? なんでニャンコが陸上選手チーム?と思ったのだけれど、どうやら次の記事に書いてある「やたら走らされる」のことを指していたらしい。

●ヘロヘロのあまり、ホームシックにかかるヒマなし
【記事】樂天太操 林英傑沒時間想家
「毎天訓練課程繁重,一回飯店就是睡覺,累得根本沒有時間想家了!」林英傑此刻正「全心投入」東北樂天隊春訓,讓自己心中盡量不掛記海那一端的家人。

上午九時三十分,全隊準時在練習場集合,一開始就是一個半小時的熱身操,林英傑説這是他打職棒以來第一次做這麼久的熱身操。
帶著球員做熱身操的教練,是在日本職棒相當有名氣的體能教練立花龍司,他有個綽號叫「樂天的毛哥」,是林英傑取的,因為他的操練分量,比起林英傑在誠泰COBRAS時期的體能教練孫昭立,簡直有過之而無不及。

結束一個半小時熱身操,被安排打紅、白戰的球員至主球場報到,沒有比賽的其他球員則繼續由「毛哥」伺候,才剛做完分量頗重的熱身操,林英傑早已氣喘吁吁,但他沒時間休息,繼續到副練習場,開始一連串的跑歩。

前菜是好幾趟來回折返跑,主菜則是四十分鐘長跑,如果不想跑這四十分鐘,提早回飯店,可以,但得跑步回飯店,距離球場約八公里,不比繞著球場跑輕鬆,林英傑本想跑回飯店,但一問,竟沒人與他同行,最後他索性也進行這一趟四十分鐘長跑。

「在這兒的重量訓練不多,就是不斷跑步。」林英傑説,從三日加入樂天春訓至今,感覺自己下盤似乎愈來愈粗壯,屁股也漸漸變大,岩隈久志在旁看著林英傑頻頻指著自己的臀部,以才剛學會的中文説,「英傑,大屁股!」

林英傑昨天沒進牛棚練投,僅進行跑歩、肩部柔軟操、拉筋等課程,雖提早結束練習,但回到飯店還有重量訓練,加上夜間監督野村克也上課,一回到床上就馬上躺平,根本沒時間想家。

剛到球隊報到時,林英傑常常想家,想念小兒子,毎次進飯店的餐廳吃飯,他總刻意選擇靠海的桌子,因為看到海,就想到台灣,當時還恨不得跳海,游回家中。


「毎日の練習がぎっちりで、ホテルに戻ったらバタンキュー。ヘロヘロすぎてホームシックになるヒマもないよぉ」
というニャンコはキャンプに全力で臨んでいる。

9:30に練習場に全員集合後は1時間半ほどのウォームアップを行うのだが、ニャンコいわく「こんなに長い時間かけるウォームアップは初めて!」と。
立花龍司コーチをニャンコは「楽天の毛哥」と呼んでいる。しごきで有名な蛇隊の「毛哥」こと孫昭立にも負けず劣らずの、しごきっぷりだからだ。
ウォームアップのあと、紅白戦出場の選手は球場へ。試合の無い選手は引き続き「楽天の毛哥」にいたぶられる?のだ。かつてない分量のウォームアップにすでにぜーぜー言っている林英傑に休むヒマなど与えられるわけもなく、サブ練習場にてランニング。
アペタイザーは幾度もの折り返しダッシュで、メインは40分のランニング。もし40分ランニングをしたくない場合はホテルへ戻ることも可能。ただし、ホテルまではランニングで帰らなければならず、距離も8キロあまりでどちらが楽ともいえない。ホテルへ帰りたかったニャンコはチームメイトを誘ったものの断られ、しかたなくニャンコもグランドをぐるぐる。
「ここではウェイトトレーニングはさほど多くないんだけど、とにかく走らされてばかり」
という林英傑。三日にキャンプ入りして以来、下半身が日に日にがっちりしてきて、ヒップも徐々に大きくなってきた。傍にいてニャンコを見ていた隈パパにも、「英傑,大屁股!(ニャンコ、デカケツ!)」などと、覚えたての中国語でからかわれたりも。
昨日、ニャンコはブルペン入りしておらず、もくもくとランニング、柔軟、ストレッチなどのメニューをこなした。早めにホテルへ引き上げたものの、ホテルではウェイトトレーニングをし、夜はノムさん講義があるため……ベッドにたどりつくとすぐにつっぷしてしまい、家を恋しがる時間もまったくない。

というニャンコだが、キャンプ入りしたばかりの頃は、家や息子のことをしょっちゅう考えていたらしい。ホテルのレストランで食事をするたびに、海の見える席を選んで座った。なぜなら、海を見ると台湾を思い出すから。そして、海を見ながら思ったことは「飛び込みたい」……。
「だって泳いで(台湾のおうちまで)帰れそうな気がするんだもん」
アホじゃー^^ 
いくら近いとはいえ、泳いでは帰れないのにこんなこと考えてる(^^ゞ
小学校や中学校にプールのないのがデフォルトの台湾、しかも山奥で育ったニャンコはそもそも泳げるんかい! とツッコミ他たくなる……。(まぁ、泳げないに500ニャンコ)
ところで、この間蛇隊の職員が「ニャンコ、ブタ疑惑」を唱えていたけれど、もしかして「逞しくなった」のか?


●直球はいいんだけど、変化球にもう少しキレが必要
【記事】直球尚可 變化球要加把勁
距離世界棒球經典賽(WBC)開打只剩不到十五天,林英傑目前正在做最後準備,預定二十三日在樂天隊紅、白對抗賽登板,為WBC調整,林英傑表示,目前直球狀況還可以,惟變化球還需要再加強。

樂天隊知道林英傑即將到台灣隊報到,特別安排他在二十三日的紅、白戰登板投球,預定投兩局,讓他儘速找回球感,為大賽做最後調整。

二月三日報到至今,林英傑進牛棚練投已近十次,現在一天可練投約七十球,狀況恢復八成左右,先前練投大部分以直球為主,因此,現在直球沒有問題,感覺比先前在台灣集訓時要好了許多,只有變化球調整進度稍慢一些,還要再加強。

不過,在經典賽開打前,林英傑或許就只有這麼一次比賽的機會,再來就得等到二十八日台灣對羅練習賽,他希望也能上場小投一、兩局,適應一下比賽場地。

そうかー。紅白戦のあとは28日のロッテとの練習試合くらいしか、「試合」ないのかぁ。
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

INFO

小僧

  • このblogは台湾球界の林黛玉こと、奪三振王・林英傑が「猫總」としてどこぞのチームの監督になる夢を叶えるべくこっそりと熱烈応援し、おまけにそのまわりの人々に注目のうえ、林英傑が所属するチーム「興農牛」を密かに、且つ、大変ふがいなく応援するためのものです。
    -------------------
    【小僧の用いるあだ名】
    ニャンコ=林英傑投手
    猫ゴリラ=林英傑投手
    郭總=郭泰源元監督
    花王石鹸=李明進投手
    タイゾー=林恩宇投手
    ヒヨコ/ピーちゃん=林恩宇投手
    猿時/王子=田家安投手
    竹ちゃんマン=許竹見投手
    豆花=呉昭輝捕手
    苦瓜=許聖杰内野手
    水電工=謝佳賢選手
    阿賢=謝佳賢選手
    老師=蒔陽内野手
    アゴジラ=郭銘仁内野手
    哈林=丘昌榮外野手
    -------------------
    Author of this Blog:小僧




Twitter

カレンダー

近年の成績

林英傑(登録名:L.インチェ)
≪'06シーズン出場数:05≫

-------------------------------
1位
'07奪三振:003K(0位)
謝々打者們
'06奪三振:009K(0位)
謝々打者們
'05奪三振:174K(1位)
'04奪三振:203K(1位)
'01奪三振:115K(1位)

-------------------------------
四位アイコン
'07防禦率:1.800(0位)
'06防禦率:4.330(0位)
'05防禦率:2.330(4位)
'04防禦率:1.733(1位)
'01防禦率:2.732(?位)

-------------------------------
二位アイコン
'08勝敗:01勝05敗1S(2軍)
'07勝敗:00勝00敗(0位)
'06勝敗:00勝02敗(0位)
'05勝敗:12勝10敗(2位)
'04勝敗:14勝10敗(3位)
'01勝敗:13勝03敗(1位)
-------------------------------
※'02~'03は海軍にて兵役

秘密のプロフィール

ブログ内検索

最近の記事+コメント

タグ一覧

占い 

右サイドメニュー

=LINK=

=Blog list=

=記事Clip=

=Book Mark=

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。