秘密の「英傑、加油!」

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郭總のお墨付き

【猫妻、ニャンコ、郭總の三点セット?】

猫妻と郭總三点セット
●「十勝は問題なかろう」と郭總
【記事】赴日10勝 郭泰源看好
台北報導林英傑(新聞、網站)今天赴日向樂天隊報到,他的恩師郭泰源昨晩送他一句話:「只要你努力,今年在一年贏得10勝以上絶對沒問題。」

郭泰源在日本職棒(新聞、網站)13年,知道怎麼樣的投手才能在那裡生存,佔有一席之地,帶了林英傑2年,也對這位國内「左投一哥」實力瞭如指掌,小郭鐵口直斷的説:「我當然對他(林英傑)有信心,只要他適應日本職棒環境,今年想贏10勝以上並不難。」

郭泰源説,日本職棒的打者選球能力好、打擊少有死角,對付這種打者第一要準、第二要快、第三就是球路要enough刁鑽。針對這三點,林英傑都不錯,別説待在一軍,也具有被樂天列入4位先發名單的水準。

郭泰源表示,任何一個國家職棒的「三振王」,不管全年戰績、防禦率如何,之所以有比別人高的三振率,一定是某球路具有相當程度的殺傷力,林英傑亦然,他的大幅度曲球與犀利滑球就是他的拿手武器,只要表現正常,相當日本職棒打者對他這兩種球路應會很頭痛。

日本職棒一隊毎季打130幾場,雖比國内的100場還多,不過郭泰源説,林英傑去年出賽31場,共投212局,這個投球量絶對不比日本職棒毎周先發主投1場少,以他目前的體能状況與續航力,擔任先發主投角色應該,至於林英傑在日本職棒第一年的表現如何,關鍵在於他能不能儘快適應那裡的環境,以及心態上調整。

本日、楽天キャンプ入りする林英傑に昨晩、恩師である郭泰源がひとこと。
「努力さえすれば、今年十勝は間違いない!」
日本の野球界で13年投げ、ここ二年ニャンコを見て来た郭總は、どんな投手が日本で生き残れるかわかっている。
「国内ナンバーワンで実力もあるんだから、ニャンコに対しては当然自信あるよ。日本の環境に慣れることさえできれば、今年の十勝なんて軽い軽い」
ときっぱり。
「日本の打者は死角も少なくて優れている。こういう打者をうちとるには第一にコントロール、第二にスピード、第三は球種の多さ。林英傑はこの三つを兼ね備えている投手だから、一軍入りは当然のこと四名の先発の柱に入る水準だ。どんな国の三振王でも成績、防御率なのにかかわらず三振率が高いということは、きわだった殺傷力をもったボールを投げられるはずなんだ。林英傑にはぐぅーっと曲がるカーブとスライダーという武器があるんだから、いつもの通りに投げれば日本の打者にとって相当な頭痛の種になるはずだ」
と郭總は語る。
日本のプロ野球は1シーズン130試合程度で、台湾の100試合よりは多い。しかし、林英傑は昨年31試合で登板、212イニングを投げているためいわゆる日本の「一週間に一度先発」の投手よりもこなしているはずだ。
ニャンコの現在のコンディションと耐久力で、先発投手としてどの程度活躍できるかは、日本という環境への適応と気持ちの持ちようがカギとなるであろう。
おーーっ、郭總のお墨付き「十勝」とは心丈夫な。生まれっぱなしで大胆なようでいて、意外に繊細でロマンティックなニャンコだから、確かに精神的なところのコントロールがキーになるだろうなぁ。あとは仙台の寒さだよなー。慣れられるかなぁ。

●ニャンコ、正式に日本入りでピカピカの一年生!
【記事】林英傑 踏上征途
再見了台灣球迷!前誠泰Cobras當家投手林英傑,在隊友與親友的祝福下,今天上午搭乘華航8時30時班機,敬程飛往沖繩加入樂天隊的春訓,正式展開日本職棒生涯,「還是很緊張,不過我會努力爭取上一軍,希望年底帶著10勝以上的戰績返郷。」林英傑昨晩以這句話向所有關心他的人道別。

即將到完全生疏的日本職棒環境,林英傑説,他現在心情就像小時剛入學的新生,既緊張又害怕,「不知道那裡的訓練情況怎麼樣,一個人都不認識,一句日文也不會講,想到這個就很緊張。」林英傑昨天如是説。

記者昨天打行動電話給他,聽到他手機的待機音樂改播放日本歌曲,問他原因,他先調皮的回答説:「這樣是不是比較像『旅日』球員。」然後再正經八百的説:「其實這是在調適快到日本的心情啦!」

林英傑春節帶著妻小回台東老家過年,順便與家人辭行,本來打算昨天與老東家Cobras一起參加春訓,但前天下午4時從台東出發回台北一路塞車,開了將近12個小時才在昨天凌晨3時回到淡水的宿舍,讓他沒有精神練球,只好在宿舍整理行李。

林英傑這次只帶了二只皮箱赴日,裡面裝的大部分是簡便的衣物和球具,另外就是到日本之後天天要讀的中、日對照會話書籍,不過他這次赴日有前Cobras的日文翻譯隨行,且要陪他一年,所以不致發生與球團人員無法溝通的問題。

林英傑昨晩接受Cobras教練團與隊友的餞行,惟席間少了恩師郭泰源,但林英傑不忘打電話向郭泰源道別,郭泰源則勉勵林英傑,如果遇問題可以打電話找他。


台湾のファンとはお別れ! 前蛇隊の林英傑投手はチームメイトに祝福されつつ、午前8:30発の中華航空機で沖縄入り。日本での野球人生を開始する。
「とっても緊張してるけど、頑張って一軍入りして年末には十勝という成績を土産に帰郷したい」
ニャンコはこの台詞をもって昨晩、関係者に別れを告げた。

日本プロ野球界入りする今の心境を、緊張してドキドキする「新入生」の気分だという林英傑は
「楽天の練習がどんな感じなのかわからないし、誰ひとりとして知り合いは居ない。日本語はまるっきり喋れないしって考えると、ものすごくキンチョーしちゃう」
と語った。
記者が昨日、ニャンコの携帯に電話したところ、着メロが日本語の歌になっており、「どうしてそれに?」と尋ねたところ
「こうしとくと、”日本で活躍する選手”って感じでしょ」
ニヤニヤしたあと
「ホントのところは、この音楽の方が早く日本に行きたい気持ちになるんだもん」
と。
旧正月は猫妻と猫息子と台東へお里帰りして家族に別れを告げ、昨日は蛇隊の練習に参加する予定だった。しかし、午後四時に台東を出発してからというもの台北に帰り着くまでずぅーっと渋滞。十二時間あまりかけて淡水の宿舎に着いたのはなんと朝の三時で、練習する元気もなく宿舎で荷物の整理をしたのみであった。

ニャンコが今回持っていくバッグは二つだけで、中身はラフな洋服と野球用具のほか、仙台での記者会見以来日々読んでいるという「日中対照会話集」なる本も入っている。今回は、以前蛇隊で通訳をしており、西武時代は郭總の通訳さんだったという丘文宋さんが今年一年ニャンコにつきそってくれるので、球団関係者とのコミュニケーションに問題はないはずだ。

ニャンコは昨晩、蛇隊のチームメイトとコーチ陣による壮行会に招かれたが、郭總は欠席。ニャンコは郭總に電話で「行ってきます」をし、郭總はニャンコをはげまし「なにか問題があったら電話してくるように」と告げたのであった。
えーーっ、通訳さんが居るのってたった一年なの? じゃ、来年は? それまでに日本語がペラペラになるとは思えないんだけど(´・ω・`) 大丈夫かなぁ。
それにしても郭總、どこまでも面倒見がいい^^ 
前に「ニャンコ先生」こと許銘傑の釣り道具から肝炎の専門医まで面倒見てるので驚いたけど、むしろこれを知ると当然なんだなぁと。


●ホテルのロビーで野村監督とバッタリ
【記事】新外国人に「オレはノ・ム・ラ」
楽天の新外国人、台湾の林英傑(リン・インチェ)投手(24=誠泰)が3日に来日し、キャンプに合流するため久米島入りした。同日、先発ローテーション有力候補のバワーズ(前横浜)が家庭の事情で米国へ緊急帰国。再来日のメドが立っておらず、その分まで林にかかる期待は大きい。

 ミーティングに向かう野村監督とホテルのロビーでバッタリ会い、握手を交わした。野村監督は「早く日本語を覚えてくれよ。オレはノ・ム・ラ」と声をかけ、緊張をほぐしていた。

うはっ、バワーズ投手いなくなっちゃったってことは、楽天が補強した外国人投手ってニャンコだけ? だ、大丈夫なんだろか……。

関連記事

*Comment

 

バワーズの件ですが、楽天も日本で活躍した外人ならいいだろう、と安易な考えで契約しているような気がします。本当にやる気があるなら、訃報ならまだしも家族の病気程度ではキャンプ2日目で帰らないでしょう。去年楽天の外人はすべて外れでしたから、そういう発想になるのはわかりますが。
楽天はやはりプロ野球チームとしてはまだまだ未熟なんでしょう。逆に言えば、林英傑の活躍の場が他球団より多いのではないかと思います。
  • posted by ふるりん 
  • URL 
  • 2006.02/04 08:40分 
  • [Edit]

活躍は嬉しいケド 

ふるりんさん:
>逆に言えば、林英傑の活躍の場が他球団より多いのではないかと
私も最初は「おーっ、これでガイジン枠から洩れることもあるまい」と考えたんです。
ただ、こうなってくるといかんせん「酷使」という言葉が気になってもまいります。
  • posted by 小僧 
  • URL 
  • 2006.02/04 16:58分 
  • [Edit]

 

日本職棒春訓 我八好漢參加
http://udn.com/NEWS/SPORTS/SPO5/3145730.shtml

林英傑昨天啟程赴日,是旅日球員中最晚投入春訓的球員,不過樂天隊對他的期待很高,今年球季從一軍打起應不成問題,林威助、陽仲壽也分別是阪神隊、火腿隊的明日之星,只要兩人在春訓、經典賽表現不俗,挑戰一軍戰場希望濃厚。

  • posted by Bruce 
  • URL 
  • 2006.02/04 20:05分 
  • [Edit]

呷緊弄破碗 

Bruce桑
>挑戰一軍戰場希望濃厚。
好高興♪
可是、「呷緊弄破碗」。
不急、不急^^
  • posted by 小僧 
  • URL 
  • 2006.02/04 20:43分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

INFO

小僧

  • このblogは台湾球界の林黛玉こと、奪三振王・林英傑が「猫總」としてどこぞのチームの監督になる夢を叶えるべくこっそりと熱烈応援し、おまけにそのまわりの人々に注目のうえ、林英傑が所属するチーム「興農牛」を密かに、且つ、大変ふがいなく応援するためのものです。
    -------------------
    【小僧の用いるあだ名】
    ニャンコ=林英傑投手
    猫ゴリラ=林英傑投手
    郭總=郭泰源元監督
    花王石鹸=李明進投手
    タイゾー=林恩宇投手
    ヒヨコ/ピーちゃん=林恩宇投手
    猿時/王子=田家安投手
    竹ちゃんマン=許竹見投手
    豆花=呉昭輝捕手
    苦瓜=許聖杰内野手
    水電工=謝佳賢選手
    阿賢=謝佳賢選手
    老師=蒔陽内野手
    アゴジラ=郭銘仁内野手
    哈林=丘昌榮外野手
    -------------------
    Author of this Blog:小僧




Twitter

カレンダー

近年の成績

林英傑(登録名:L.インチェ)
≪'06シーズン出場数:05≫

-------------------------------
1位
'07奪三振:003K(0位)
謝々打者們
'06奪三振:009K(0位)
謝々打者們
'05奪三振:174K(1位)
'04奪三振:203K(1位)
'01奪三振:115K(1位)

-------------------------------
四位アイコン
'07防禦率:1.800(0位)
'06防禦率:4.330(0位)
'05防禦率:2.330(4位)
'04防禦率:1.733(1位)
'01防禦率:2.732(?位)

-------------------------------
二位アイコン
'08勝敗:01勝05敗1S(2軍)
'07勝敗:00勝00敗(0位)
'06勝敗:00勝02敗(0位)
'05勝敗:12勝10敗(2位)
'04勝敗:14勝10敗(3位)
'01勝敗:13勝03敗(1位)
-------------------------------
※'02~'03は海軍にて兵役

秘密のプロフィール

ブログ内検索

最近の記事+コメント

タグ一覧

占い 

右サイドメニュー

=LINK=

=Blog list=

=記事Clip=

=Book Mark=

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。