秘密の「英傑、加油!」

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

達磨から手も足も出た!

【吹っ飛ばされ猫】

ホームでランナー刺せず、吹っ飛ばされる

いやいやいや、わたくし、今日の今日までボーク=暴投だとばかり思っておりました。そっかー、中国語の暴投は日本語でも暴投でいいのか。野球用語ってみんなカタカナだから油断してしまった。ってーことはなんだ、日本語のボークは中国語だと投手反規ってことでいいのかな? 
実は「挖(わー)地瓜」っていうのも、いつもどう訳せばいいのかわからないんだよなぁ。

今日はアンコユニフォーム、思ったよりもベンチの選手の表情が明るくてホッとした。試合開始前は三巨投が雁首揃えてベンチのへりに座り込み、はしゃいでたし^^
【本日の試合結果】蛇2:9牛がっかりアイコン最後のひとつ
【適当な試合経過】
一回裏、ヒット、ヒット、ヒットで満塁、ホームランで一挙四失点。
二回裏、ヒット、ヒット、ヒットで満塁、曾華偉のヒットで二失点。
四回裏、ヒット、ヒットで曾華偉のヒットで一失点。郭銘仁のエラーで一失点。誰かのヒットでまた一失点。
とうとう投手を花王石鹸に。
山ほどのヒットが牛さんチームから出るので、いちいち誰が撃ったとか覚えてらんないヨーだヽ(`Д´)ノ ←なに八つ当たりしてんだか
阿福の前に蛇隊打線は1本のヒットも打てずひたすら沈黙。しーん。フォアボールやエラーで塁に出ても、盗塁しても刺されて……手も足も出ずの達磨状態。
五回表、やっと出た蛇族初・老師施翔凱のヒットで、タマゴ割りぢゃ。\(^o^)/
七回表、謝佳賢がフォアボールで塁に出て、続く老師がヒットでノーアウト1、2塁。柯建鋒が内野フライを撃ったらターザンがエラーで、二塁の老師がアウトでランナー1、3塁。
施翔凱がヒットを打ってその間に謝佳賢ホームイン^^
代打・陳克帆が併殺打で3アウト。でも大事な一点が増えたぁ\(^o^)/
七回裏からは「阿勤」こと蔡士勤がマウンドに。ちょっとよそ見をしているうちに1アウト満塁。Σ( ̄ロ ̄lll)  でも、三振、三振&ターザンの外野フライで危機回避。
阿勤! やれば出来るじゃないかーっ^^
八回表、楊睿智がヒットでワンアウト1塁に出るも、郭銘仁がねばった末に撃ったのが併殺打。残念、あと1イニングで8点だけとれば逆転だ。蛇隊の辞書には「可能」と「魔法」と「奇跡」の文字しかない(また、薄い辞書だな、ヲイ)。ガンバレー!
九回表:投手は余文彬に。陳元甲がゴロ、謝佳賢がふかーーーーーいフライ、老師がゴロで試合終了。
蛇族、9点で踏みとどまってくれてありがとう。おかげで三種の神器を使わないで済んだよ^^ みんなオツカレ~
【記事】前幾局大量失血 誠泰COBRAS三連敗

--------------------------------
思うんだけど、どーしてもっと早く楊騏嘉をマウンドから降ろしてやらなかったんだろう。確かに球にキレはなかったけど、あそこまで完膚無きまでにボコボコにされちゃ、自信を失っちゃうんじゃなかろうか? それがちょっと心配だ。
ま、なにはともあれ、次のゲームから四連勝すりゃいいのさー。蛇隊の辞書には「可能」と「魔法」と「奇跡」(以下省略)

●老師が五番指定打者で先発、チーム一本目の安打と得点を叩き出す
【記事】蒔陽第3戰先發五棒DH 敲球隊首安得首分
他表示,由於這是休息許久之後再上場打擊,所以手有一點「鈍鈍的」,施展不開來,目前手傷好的差不多了。

長いこと休んでいて試合に出たから、感覚が鈍くなってるけど、ケガのほうはまずまずだと老師述べる。


●蛇族から日本プロ野球入り?
【記事】誠泰「雞毛」連線 誰會赴日發展?
「他倆明年會去日本打球嗎?」誠泰高層表示:「目前還沒有日本球團來接觸。」與西武隊關係不錯的誠泰總教練郭泰源曾幽默回應過這個問題。郭總先點頭説:「應該可以吧!」看到見獵心喜的媒體表情後,他隨即補充表示:「難道他們不能去日本玩嗎?」

「小雞」和「三毛」誰比較有機會赴日發展呢?誠泰捕手呉昭輝有另類看法:「以全年例行賽的表現,我感覺林恩宇比較有機會,但從季後賽開始,我覺得林英傑機會比較大。」

呉昭輝説,林恩宇的控球比林英傑稍好,但林英傑的身體素質比林恩宇還棒。「有一場比賽結束後,林英傑賽後手臂痠痛地已抬不起來,但休息兩天後他上場照樣表現的生龍活虎,如果是林恩宇,可能只要身體一痠痛或不舒服,真的就不行了!」

「猫とタイゾーは来年、日本へ行くの?」
という質問に対して、球団は「今のところ日本の球団からコンタクトはない」とのこと。
西武と強いコネクションのある郭總は
「うん、多分ね」
言い、マスコミが色めき立つと
「彼らは日本に遊びに行っちゃイケナイのか?」
まぜっかえした。(苦笑)
それはともかく、ホントのところはどうなのだろう? 二人の「女房役」である呉昭輝によれば
「シーズンを通して見るとタイゾーにチャンスがある感じだけど、プレーオフに入ってからは林英傑の方に分がある。コントロールではタイゾーの方がちょっと優れているけれど、肉体的素質という点では猫ゴリラだろうなぁ。試合後すぐの猫は立ち上がれないほどヘロヘロになっているけれど、二日も休めば元通り。でもタイゾーは、身体のどこかがちょっと痛かったり具合が悪いと、もうそれで使い物にならないからね」
とのこと。
いったい、どっちなんだよぉー! とゴネたくなるけれど、日本の球団から連絡がないんじゃ話にならない……。私はまた来年も、台湾で蛇隊の優勝とニャンコの活躍を応援できちゃうのだろうか? 嬉しいような、哀しいような。


関連記事

*Comment

 

観戦試合の勝率の件ですが、半券をすべて「記念に」保管していましたので、さっそく計算してみましたー。あ、あくまで「公式戦」のみで、先日のプレーオフは計算に入れておりませぬ(決して都合が悪いからではありません)。しかし、プレーオフなのにチケットのデザインがいつもと同じだったなんて・・・それでいて会員証割引はないんだから。むー。

観戦試合数:21試合
勝敗:12勝7敗2分
勝率:.632

悪くない、とお思いかもしれませんが、前後期で分けると・・・?

前期:10試合 7勝2敗1分け 勝率.778
後期:11試合 5勝5敗1分け 勝率.500

後期がイーブンだったのには自分でも驚きです。
「もっと負けていた気が・・・」もしやと思い、調べてみたら・・・
9月以降、6試合で1勝5敗・・・これが首をかしげた原因でした。
確かにあのとき、行く度に苦虫をかみつぶしていた気が・・・。
ということは、7、8月は負け知らず? 突然の急変・・・。

調べて「おっ」と思ったことが。台北地区以外の「遠征」試合(新竹、羅東、嘉縣)では5試合で4勝1分けと負け知らず。よーし、蛇隊勝利のためにも、来年は出来る限り遠征せねば(?) でも実際、新竹は台北からあまり遠くないですし、あまり人も入っていない気がするのでおすすめです。
・・・で、わたくしは結局、疫病神なのでしょうか?
  • posted by 台湾在住の者・木野 
  • URL 
  • 2006.01/05 21:24分 
  • [Edit]

疑惑払拭 

>・・・で、わたくしは結局、疫病神なのでしょうか?
まったくもって疫病神ではありませぬ。
七月は誠泰自体が負け知らずでしたから当然としても、ほとんど勝てていない八月の全勝はスゴイ。
むしろ福の神。

疫病神とは

前期:1試合  1敗 勝率.000
後期:1試合  1敗 勝率.000
誠泰が負け知らずだった七月まるまる、台湾に居なかった。
……こんな人のことを言います。

やっぱり私は試合を観たり、応援したりしない方がいいですかね_| ̄|●
  • posted by 小僧 
  • URL 
  • 2006.01/05 21:25分 
  • [Edit]

 

こにゃにゃちは。
うちのサイト、妙にアクセスがあるなあと思ったら、
日本行きの噂がまたモクモクと立ってたんですね。
陳金鋒も楽天が狙っているそーです。

それから「ボーク=投手反規」でオッケーですが、
「わー地瓜」って、なんでしょう@@?

ところで観戦の勝率って、あんまり気にしないほうがいいですよ。
好きな選手を現役のうちに思いっきり応援することに集中したほうが
あとで悔いが残りません。これホントです!
  • posted by hotaru 
  • URL 
  • 2006.01/05 21:26分 
  • [Edit]

 

hotaruさん:
日本行きの話が持ち上がると、「お笑い」にばっかり傾く私じゃ頼りにならないもんだから、みんな螢さんを頼りにするんですね^^

>「ボーク=投手反規」でオッケーです

おおっ、いつもご教授ありがとうございます。

>「わー地瓜」って、なんでしょう@@?

「挖地瓜」は「芋掘り」なんですけど、ボールがキャッチャーミットからぼろっと落ちちゃうことみたいなんです。
ワイルドピッチとも違うような気がして。

>好きな選手を現役のうちに思いっきり応援することに集中したほうが
あとで悔いが残りません

それもそうですね。
浩二さんも、ウッシーもあっという間に監督になっていて、すでに応援のしようがなくなっています(^^ゞ
私の「あっという間」は二十年ほどなわけですが(笑)
  • posted by 小僧 
  • URL 
  • 2006.01/05 21:27分 
  • [Edit]

 

>芋掘り

もしかしたらファンブル(球技で一度掴んだボールをこぼすミスのこと)のことをそう言うんでしょうか。ほんとは「漏接」みたいですが、芋掘りのほうが面白いですね(笑)こんどたいほーさんにきーてみます^^
  • posted by hotaru 
  • URL 
  • 2006.01/05 21:27分 
  • [Edit]

 

祝、にゃんこ3連敗回避!(ヤケクソ)
もう4戦目にゃんこしかないのでは?
タイゾー君の具合はどんな感じでしたか?
  • posted by momi 
  • URL 
  • 2006.01/05 21:28分 
  • [Edit]

 

hotaru さん:
おおっ、「漏接」=「ファンブル」なんですね。
またひとつ賢くなった。
私「とりこぼし」とか「受け損ない」とか訳してました。あっはっは

>こんどたいほーさんにきーてみます

お願いしまーす。ナニが芋掘りなのかも不確かだったりして、申し訳ないでしゅ。

momiさん:
>祝、にゃんこ3連敗回避!(ヤケクソ)

はい、お祝いありがとうございます。ボーボー(←ナニカが燃えている)

>タイゾー君の具合はどんな感じでしたか?
「オマイ、どっか痛いんじゃなかったんかい?」
とクビを捻るくらい、お元気そうでございました。
試合前は三人組でジャレまくってましたし、試合途中はウォームアップなんかもしてました。
あのニュースもまた、台湾特有の「ガセ」だといいなと思ってます。
ナニより救われるのは、「二連敗しているチームのメンバーなの?」と思うくらい、チームのみんながニコニコ・ヘラヘラ笑ってリラックスしていることです。
(猫のヘラヘラはほぼいつもですが)
  • posted by 小僧 
  • URL 
  • 2006.01/05 21:29分 
  • [Edit]

 

ファンブルが「わー地瓜」なのかぁ。
ま、確かに近いイメージが(^^;;;
では、パスボールはなんだろう???
やっぱ「後逸」?
すっかり野球から遠ざかってしまい、申し訳ない(^^ゞ
たいほーさんからの情報を楽しみにしています♪>hotaruさん
  • posted by MinMin 
  • URL 
  • 2006.01/05 21:30分 
  • [Edit]

 

MinMinさん:
あのぉー。
パスボール自体がどのようなものなのだかわからないって言ったら、殴りますか?
  • posted by 小僧 
  • URL 
  • 2006.01/05 21:58分 
  • [Edit]

 

パスボールは補逸か捕逸です。後逸とも言うかもしれませんね。
棒球用語はあらかた↓にまとめてあります^^
http://k-hotaru.raindrop.jp/taihoh/worldcup/bokyu.html
近々改訂増強したいと思ってます。

パスボールは捕手が投手からの投球を受け損ねて後に逸らすことです。
投手側に非がある場合はワイルドピッチといいます。

シロウトが野球のルールを知るには成美堂出版の文庫がグッドですヨ。
http://www.bk1.co.jp/product/2421453
新しいのを買い直したりしながら長年重宝してます。
http://cgi.sainet.or.jp/~nishizak/baseball_faq/main.html
このサイトも便利です。

あと棒球協會のサイトに棒球規則のページがあるので、ここも参考になりますヨ。
http://www.ctba.org.tw/about_baseball/about_baseball_rules/baseballrules.htm
  • posted by hotaru 
  • URL 
  • 2006.01/05 21:58分 
  • [Edit]

 

hotaruさん、「わかりやすい野球のルール」とサイトの紹介をありがとうございました。
さっそく御用達リンクとお買い物リストに追加^^

>パスボールは捕手が投手からの投球を受け損ねて後に逸らすことです。
>投手側に非がある場合はワイルドピッチといいます。

こうして書いてもらうと、わっかりやすーい^^
ただ、どこからが投手のせいで、どこからが捕手のせいなのか。捕手の「普通の守備行為」の定義もよく考えると難しいですね。

  • posted by 小僧 
  • URL 
  • 2006.01/05 21:59分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

INFO

小僧

  • このblogは台湾球界の林黛玉こと、奪三振王・林英傑が「猫總」としてどこぞのチームの監督になる夢を叶えるべくこっそりと熱烈応援し、おまけにそのまわりの人々に注目のうえ、林英傑が所属するチーム「興農牛」を密かに、且つ、大変ふがいなく応援するためのものです。
    -------------------
    【小僧の用いるあだ名】
    ニャンコ=林英傑投手
    猫ゴリラ=林英傑投手
    郭總=郭泰源元監督
    花王石鹸=李明進投手
    タイゾー=林恩宇投手
    ヒヨコ/ピーちゃん=林恩宇投手
    猿時/王子=田家安投手
    竹ちゃんマン=許竹見投手
    豆花=呉昭輝捕手
    苦瓜=許聖杰内野手
    水電工=謝佳賢選手
    阿賢=謝佳賢選手
    老師=蒔陽内野手
    アゴジラ=郭銘仁内野手
    哈林=丘昌榮外野手
    -------------------
    Author of this Blog:小僧




Twitter

カレンダー

近年の成績

林英傑(登録名:L.インチェ)
≪'06シーズン出場数:05≫

-------------------------------
1位
'07奪三振:003K(0位)
謝々打者們
'06奪三振:009K(0位)
謝々打者們
'05奪三振:174K(1位)
'04奪三振:203K(1位)
'01奪三振:115K(1位)

-------------------------------
四位アイコン
'07防禦率:1.800(0位)
'06防禦率:4.330(0位)
'05防禦率:2.330(4位)
'04防禦率:1.733(1位)
'01防禦率:2.732(?位)

-------------------------------
二位アイコン
'08勝敗:01勝05敗1S(2軍)
'07勝敗:00勝00敗(0位)
'06勝敗:00勝02敗(0位)
'05勝敗:12勝10敗(2位)
'04勝敗:14勝10敗(3位)
'01勝敗:13勝03敗(1位)
-------------------------------
※'02~'03は海軍にて兵役

秘密のプロフィール

ブログ内検索

最近の記事+コメント

タグ一覧

占い 

右サイドメニュー

=LINK=

=Blog list=

=記事Clip=

=Book Mark=

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。