秘密の「英傑、加油!」

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1位返り咲き!

【陽森とごっつんこで、猫コケる】

大丈夫?って陽森がいったのに無視した猫
●本日の先発
【記事】週四先發:克提茲VS許竹見、萊特VS派瑞克
【本日の試合結果】蛇11:10牛・゜・\(^o^)/・゜・ ←1位返り咲きで紙吹雪付き
本日、老師が風邪で二塁が新人の黄仕豪、キャッチャーが陳克帆ときいて
「うぅぅぅぅ」
と唸っていたのだ。
のっけから4-0と撃ち込まれた竹ちゃんマンがマウンドを降り、阿勤が引き継いだあたりで、わたくし……うっかり寝てしまったのである。
「うわっ、ナニ寝てんだよ、自分!」
びっくりして飛び起きたら、5-9でやっぱり4点差。なので、四回から何が起こったのかはよくわからないのだけれど(^^ゞ、とにかく起きたら7回で我らが「保送王子」こと田家安が投げていた。(「保送王子」とか呼んでいるけれど、今日はフォアボールナシで頑張ってた)
その裏、満塁で鰻。どう考えても同点じゃん!と血眼の応援するも、あっけなく併殺打。がっくり肩を落とした八回、なんかエラーの嵐で5-10。5点差があるのに李明進が出てきて「あれ?」、なんでだろうとか思っていたら奇跡は九回に起きた。
九回にマウンドに立っていたのは阿福先輩こと、牛の陽建福投手。
まず、新人の周思齊のゴロが「一壘安打」に。次の楊睿智のゴロも牛の二壘手のエラーでセーフに。ランナー1,2塁。郭銘仁のゴロは遊撃手のエラーでセーフ……満塁である。「電風」こと柯建鋒がバッターボックスに立っている時に阿福が暴投、周思齊がホームインで6-10。電風がヒットを打って8-10。阿賢が三振にされて
「あ”ーーーーー」
とワンアウト。ここで鰻だけれど、さっき「併殺打」打ったからなぁ~とかいってたらヒットを打った!もちろん代走で莊景賀、ランナー1、2塁。ここで代打に出て来た「大胖」こと鄭景益が
「馬力歐、馬力歐、馬力歐」
というファンのかけ声の中、ナントさよならホームラン。あり得ない感じの逆転勝ちである。
やっぱり、馬力歐は天国から見守ってるんだ。みんながそう思ったと思う。
不覚にも試合途中で居眠りするわたくし、不覚にも涙してしまった。
【記事】終極大逆轉 誠泰竄首位
【記事】馬力歐顯靈? 誠泰大逆轉擒牛

「我現在真的相信這個世界上有鬼!」賽後,林恩宇用不可思議的語氣説。

興農牛昨晩打完前5局領先9分,一切都在誠泰球迷大喊馬力歐後,開始豬羊變色,尤其9局下第3任投手陽建福登板,還保有10:5大幅領先,沒想到他竟然被打下6分,活生生搞掉應該輕鬆到手的勝利,也是個人生涯最慘的1敗,把下半季排名第1還給誠泰,林英傑笑笑説:「馬力歐有來看球哦!」

「今、ホントに幽霊っているんだなって思ってるんだ」
試合のあと不思議そうな顔でタイゾー語る。
「馬力歐が試合を見に来てたんだよ!」
林英傑は笑いながら言った。
やっぱり……。

●明日の先発は楊騏嘉VS勇壯
【記事】牛蛇7日對戰 勇壯拚上楊騏嘉

イっちゃってない写真
momiさんのブログのコメントを読んでいたら、私が取り上げた馬力歐の写真のせいで
「目がイっちゃってて、きっとクスリやりまくりだったに違いない」
的なことが書いてあった。これは馬力歐に申し訳ないことをした。
解剖を待たないと死因はハッキリしないわけで、球団も「勝手に想像して、無茶苦茶なことを言って欲しくない」とプレスリリースを出しているだけに、そういった意味も含めて「それほどイッちゃってない写真」を引っぱり出してみた。

さて、ここのところの日経狂い騰げにとうとうメスが入った。
内需からハイテクのもう一段騰げは、どう考えたって異常だったもの。毎日、毎日これから未来永劫ずぅーっと日本株が上がると言い続けていた投資顧問が突如
「騰がり過ぎたので、調整幅は大きい」
とか言い出して、笑ってしまうのである。
前から言ってるのだ、やばいやばいと!

アメリカ株の底抜け大暴落と原油安あっての400円近い暴落。突如みなが
「押し目なのか、最後の売り場なのか」
とオロオロ。
考えてもみなさいってーの。5月から日経平均は2000円も騰げちゃったのだ。400円くらいの下げでガタガタ言うでない!中長期的には↑で、五月のレヴェルには戻りっこないのだから。
ただ、原油が安止まりしてると不安だなァ……。

【小僧のタダ株、予想通りの展開の図】
初底ヌケ
底かな? と思ったらずるっと下げる。今度こそ底だろう! と思ったらずるっと下げるという底探りの旅?が続いている。参照:前回のチャート
いくらタダ株とはいえこんなに下がっていくと、確かに心が痛む。ただ、「こうなるだろう」と思った通りの動きをしてくれるのが、インチキ投資顧問としては大変に楽しかったりもする。

先日440円だか450円の高値をつけていた住金だってね、数年前は額面割れして何十円だったのだ。
株なんてじぃーっと持っていると、「なんじゃこらぁ」的驚きがあるものだ。
良い方向も、悪い方向にも(笑)
塩漬け株(騰がれば資産株)を作れること、これこそが個人投資家の醍醐味でもある。
機関投資家は当たり前だけど利益優先、こんなことは絶対に許されない。

信用で買ってるわけじゃなし、現物なのだからずっと持ってられるのである。欲をいえば、信用売りが出来たらもっと楽しいのになと……。(←欲張り)ま、そしたらここまでの暴落もしないけどね。
関連記事

*Comment

 

あまりにも奇跡的な逆転サヨナラ勝ちですね。
もう震えちゃって・・・
すごく興奮しました。
  • posted by Bill 
  • URL 
  • 2006.01/05 00:41分 
  • [Edit]

 

これ以上ないどん底の中で、9点ビハインドから、お釣りなしの代打逆転サヨナラホームランですか。蛇隊のたくましさに身震いしました。よりによって牛さんチーム、阿福だしな。。。

今年の阪神にとっての「9・7」がある様に、これからの蛇隊には「10・6」になるんでしょうね。でも阪神(もしくはほかの誰かに)に比べれば、超えなければいけないハードルは想像もつかないほど高かったはず。この半年で起こった様々な目まぐるしい出来事は小説や漫画でもかけないくらいのドラマでしたし、そしてこのドラマはもうしばらく続くのでしょう。11月に東京ドームで、台南で買ったCobrasのチアフォンを手にしながらこのドラマの終結を見守りたいですね。統一獅隊の私でさえそう思わせる試合でした。

  • posted by 柏人 
  • URL 
  • 2006.01/05 00:42分 
  • [Edit]

 

Billさん
TBありがとうございました。
>もう震えちゃって・・・
わかります、わかります。
大胖がダイヤモンドをまわっている間に、じわーっと涙が出てきました。


柏人さん
>今年の阪神にとっての「9・7」がある様に、これからの蛇隊には「10・6」になるんでしょうね。
語り継がれる試合になるのかもしれませんね。ホントに感動的でした。
特に、毎度逆転されては負け続け、エースピッチャーが二ヶ月も勝てていなかった蛇隊のファンにとっては、死ぬほど(笑)

ホントにこの半年、色んなことがありました……。
でも、ふと思ったんです。
昨年、このくらいの時期にイキナリ監督が替わって
「エェェェ?!」
だった牛隊は、ゴタゴタの中で優勝しました。
獅隊ファンの柏人さんには申し訳ないし、高志鋼捕手はオトコマエだけど(なんの関係があるんだ!)、今年は蛇隊が優勝する番なのかもしれません。
  • posted by 小僧 
  • URL 
  • 2006.01/05 00:45分 
  • [Edit]

 

もう一回TBしようと思ったら、実は私のブログではTB失敗したりして・・・
でもこちらは成功したそうですね・・・やれやれですよ。
  • posted by Bill 
  • URL 
  • 2006.01/05 00:45分 
  • [Edit]

 

あはは、そうだったのですか。
わかりました、一つ消しときますね。
ヤフーブログは後発なので、使い勝手がまだイマイチなのかも?
  • posted by 小僧 
  • URL 
  • 2006.01/05 00:46分 
  • [Edit]

 

すんません、コメント書いてくださったかたも悪いかたじゃない(はず)なので、お許しを。

私も本文で薬物薬物と書きすぎましたかねぇ…。記事を真に受けてしまいました。反省。

住金は私も150円くらいだった頃に買ってささやかに持っております。損することのほうが多い私にとっては珍しい大当たり。でも長いこと1日2~3円しか動かなかったのに、ここのところの平気で10円20円動く値動きは怖くて怖くて、毎日落ちつきません(小心者)。
  • posted by momi 
  • URL 
  • 2006.01/05 00:47分 
  • [Edit]

 

「麻薬中毒」扱いが私の写真の選択のせいとあって、とっても驚いたのです。
許す、許さないの問題ではないのです。別に怒ってもいませぬ。

>ここのところの平気で10円20円動く値動きは怖くて怖くて、毎日落ちつきません。
ですよね。
おおーっ、150円ですか! おめでとうございます。
5401や5405がまるで紙みたいにひゅるひゅる動くと、持ってない私でも気味悪いです。特に5405っていったら、数年前は9968や9898みたいなチャートだっただけに感慨深いです。

5405のタダ株(買値は38円)を持ってるヤツが身近にいて、どーしよう、どーしようとうるさくきいてくるので
「外資のトレイダーが2000円になったら売るって言ってた」
と教えてやりました。
(嘘ではありません)
息の長い相場が続くといいですね^^
  • posted by 小僧 
  • URL 
  • 2006.01/05 00:48分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

INFO

小僧

  • このblogは台湾球界の林黛玉こと、奪三振王・林英傑が「猫總」としてどこぞのチームの監督になる夢を叶えるべくこっそりと熱烈応援し、おまけにそのまわりの人々に注目のうえ、林英傑が所属するチーム「興農牛」を密かに、且つ、大変ふがいなく応援するためのものです。
    -------------------
    【小僧の用いるあだ名】
    ニャンコ=林英傑投手
    猫ゴリラ=林英傑投手
    郭總=郭泰源元監督
    花王石鹸=李明進投手
    タイゾー=林恩宇投手
    ヒヨコ/ピーちゃん=林恩宇投手
    猿時/王子=田家安投手
    竹ちゃんマン=許竹見投手
    豆花=呉昭輝捕手
    苦瓜=許聖杰内野手
    水電工=謝佳賢選手
    阿賢=謝佳賢選手
    老師=蒔陽内野手
    アゴジラ=郭銘仁内野手
    哈林=丘昌榮外野手
    -------------------
    Author of this Blog:小僧




Twitter

カレンダー

近年の成績

林英傑(登録名:L.インチェ)
≪'06シーズン出場数:05≫

-------------------------------
1位
'07奪三振:003K(0位)
謝々打者們
'06奪三振:009K(0位)
謝々打者們
'05奪三振:174K(1位)
'04奪三振:203K(1位)
'01奪三振:115K(1位)

-------------------------------
四位アイコン
'07防禦率:1.800(0位)
'06防禦率:4.330(0位)
'05防禦率:2.330(4位)
'04防禦率:1.733(1位)
'01防禦率:2.732(?位)

-------------------------------
二位アイコン
'08勝敗:01勝05敗1S(2軍)
'07勝敗:00勝00敗(0位)
'06勝敗:00勝02敗(0位)
'05勝敗:12勝10敗(2位)
'04勝敗:14勝10敗(3位)
'01勝敗:13勝03敗(1位)
-------------------------------
※'02~'03は海軍にて兵役

秘密のプロフィール

ブログ内検索

最近の記事+コメント

タグ一覧

占い 

右サイドメニュー

=LINK=

=Blog list=

=記事Clip=

=Book Mark=

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。