秘密の「英傑、加油!」

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13勝と185KとMVPおめでとう!!

185K

【本日の試合結果】
蛇6-0象♪←太字の上に、「おめでたい」ので色も変えてみました。
英傑パパは本土選手最多勝の13勝と、本土投手最多185奪三振と、単場MVP
おめでとう!!
いやぁーもう、最初から最後まで大笑いしたまま試合が見られた。
いったい何試合ぶりだろう、こういうのって。


【おめでたい記事1】林英傑三振破紀録 率誠泰6比0痛撃兄弟

【おめでたい記事2の抜粋】誠泰六局重書撃兄弟 英傑破象神話進補
對於接近季末的個人獎爭奪戰,林英傑説:「我也知道今天繼續投下去,多局數無失分的話對自己有利,但五局我就跟教練團告知背部不舒服,所以七局結束他們就決定換投。」林英傑的背部是因為昨天練球時拉傷,不過他也表示:「一開始覺得很糟,不過到後來越投感覺越好。」
今天在新竹粉碎兄弟象的不敗金身,也是林英傑本季首度對象先發獲得勝投,他表示:「之前就有機會贏了!」至於今晩讓過去打他打的頗為順手的四哥男彭政閔三打數全呑K,他則笑説:「場上大家是敵人,以前打我全壘打,我當然要討回來。」


【小僧的いい加減な訳】
個人賞争奪戦に関して林英傑は
「無失点のまま投げ続ければ有利だってことは僕もわかってたけど、背中の具合が悪いって五回の時にコーチにもう言っちゃった。それで七回でやめて投手をチェンジしようってコーチが決めたんだよ」
林英傑の背中は昨日の練習中に痛めたもの。しかし、林英傑はいう
「試合が始まってすぐは『ヤバー』って思ったんだけど、投げれば投げるほどいいカンジになってきてさぁ」
今日は兄弟象を打ちのめし、林英傑は再多勝利投手に返り咲いた。「前はラッキーだったから勝てたのさ」的なことを言いながらも、この試合では以前メタメタに打たれた兄弟象の四番「彭政閔」を三打席とも三振に討ち取った。
「球場ではみんな敵じゃん。前にホームラン打たれたら、やっぱりリヴェンジしないとね」
林英傑は笑いながらも言ったのであった。
この間は「とりあえず一戦一戦をまじめにこなすだけだ」とかいってたくせに、台湾野球至上最多奪三振王&最多勝本土選手になったとたん、エライ変わりよう(^^ゞでやる気マンマン。
じゃ、とりあえずイチローの前に張泰山をKしちゃってね。


【200Kは無理じゃな~い?(ギター侍で)】
【記事】林英傑 挑戰威爾200K障礙

誠泰COBRAS林英傑挑戰中華職棒年度三振的「威爾障礙」,開始倒數計時!

儘管不如鈴木一朗改寫美職年度安打數紀録那麼勁爆,對台灣球迷而言,林英傑今年挑戰中華職棒年度三振紀録,同樣代表著是一連串的驚嘆號。

當兵兩年後今年重新復出,林英傑不但榮膺COBRAS隊開幕戰先發投手和奧運國手,本季迄今已奪得12勝(與牛隊陽建福並列本土勝投王),並以平均9.40(毎9局可三振9.40人)的高三振率,有機會改寫1994年俊國隊威爾所締造的單季200K紀録。

林英傑是今年中華職棒的大驚奇。他雖當兵兩年沒摸球,卻意外讓手臂休息了兩年,過去他在台灣大聯盟三個球季,單季最高三振紀録為115次(2001年)、單季最高三振率為8.18(2000年),三年平均三振率為7.57,沒想到退伍後,他的控球更穩健、三振功力更精進,本季已累積173K。

COBRAS隊下半季還有14場比賽,預期林英傑還有3至4場登板機會,本周林英傑若能趕上黄平洋和瑞奇的單季177K,便可成為史上第五傑,若無意外,下周前他應可取代黄平洋,成為本土單季「K王」(1993年黄平洋締造單季184K紀録)。

但他在奧運後、職棒復賽迄今,主投32局演出32次三振(三振率正好為9),K功稍稍下滑,且林英傑毎場多只投七局,若以毎局1K的速度累積,可能還需要四場才可望打破「威爾障礙」(林英傑尚差威爾27K),難度不低。


瑞奇の持つ177K、黄平洋の184K、威爾の200Kに挑むということらしい。
それよりなにより、9/15の時点で「多くても五試合」と本人が言っていたにもかかわらず、あと四回も出たら「あれから六回出場」になってしまう。そうだったらきっと記録が破れるだろうとか、みんな欲張りすぎ!
「外人投手問題に悩む」誠泰とはいえ、林英傑はどんだけ働かされるのだろう……。

【記事】陽森攻守倶佳的開路先鋒 獅隊戰績佳大功臣

そうだったのか、陽森は許聖杰と交換されて獅子に行ってたのかー。
今や打ちまくりの守りまくりの陽森と鳴かず飛ばずの許聖杰だから、郭總はさぞかし後悔していることでせう。


関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

INFO

小僧

  • このblogは台湾球界の林黛玉こと、奪三振王・林英傑が「猫總」としてどこぞのチームの監督になる夢を叶えるべくこっそりと熱烈応援し、おまけにそのまわりの人々に注目のうえ、林英傑が所属するチーム「興農牛」を密かに、且つ、大変ふがいなく応援するためのものです。
    -------------------
    【小僧の用いるあだ名】
    ニャンコ=林英傑投手
    猫ゴリラ=林英傑投手
    郭總=郭泰源元監督
    花王石鹸=李明進投手
    タイゾー=林恩宇投手
    ヒヨコ/ピーちゃん=林恩宇投手
    猿時/王子=田家安投手
    竹ちゃんマン=許竹見投手
    豆花=呉昭輝捕手
    苦瓜=許聖杰内野手
    水電工=謝佳賢選手
    阿賢=謝佳賢選手
    老師=蒔陽内野手
    アゴジラ=郭銘仁内野手
    哈林=丘昌榮外野手
    -------------------
    Author of this Blog:小僧




Twitter

カレンダー

近年の成績

林英傑(登録名:L.インチェ)
≪'06シーズン出場数:05≫

-------------------------------
1位
'07奪三振:003K(0位)
謝々打者們
'06奪三振:009K(0位)
謝々打者們
'05奪三振:174K(1位)
'04奪三振:203K(1位)
'01奪三振:115K(1位)

-------------------------------
四位アイコン
'07防禦率:1.800(0位)
'06防禦率:4.330(0位)
'05防禦率:2.330(4位)
'04防禦率:1.733(1位)
'01防禦率:2.732(?位)

-------------------------------
二位アイコン
'08勝敗:01勝05敗1S(2軍)
'07勝敗:00勝00敗(0位)
'06勝敗:00勝02敗(0位)
'05勝敗:12勝10敗(2位)
'04勝敗:14勝10敗(3位)
'01勝敗:13勝03敗(1位)
-------------------------------
※'02~'03は海軍にて兵役

秘密のプロフィール

ブログ内検索

最近の記事+コメント

タグ一覧

占い 

右サイドメニュー

=LINK=

=Blog list=

=記事Clip=

=Book Mark=

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。