秘密の「英傑、加油!」

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラブじゃなくて、家ください

【タイゾーと豆花バッテリー】

タイゾーと豆花
●どうやら阿家はグラブを贈るのが好きらしい
【記事もの凄く抜粋】林恩宇鬥熊搶連勝 氣勢如虹 挑戰蔡仲南新人紀録
衝8勝 張誌家送手套
雖説沒想要破紀録,但林恩宇前陣子和學長張誌家聯絡,兩人互相打氣後,林恩宇卻有了新的目標,他説:「賢拜説,如果今年我拿8勝,他要送我1個手套,如果拿13勝,以後毎年都固定送我2個手套。」雖然送手套事小,但這給了林恩宇不小的鼓勵,不過他也開玩笑表示,「我和賢拜説,那送我一棟房子比較快啦。」

記録を破りたいなんて考えてないといいつつも、タイゾーは先輩である「阿家」こと張誌家に連絡、お互い励まし合ったという。
「もし僕が今年八勝したらグラブを一つプレゼントしてくれるって。もし、13勝したらこれから毎年二つずつグラブを阿家先輩が贈ってくれるって」
グラブなぞ小さなことかもしれないけれど、林恩宇にとっては大きな励ましとなった。
しかし、林恩宇は笑いながらにせよ
「どーせなら家を一軒プレゼントしてくれる方が早くていいですって」
ヌケヌケと先輩に言ってしまう輩なのであった……。
どっひゃーーっ、郭總のお墨付きの通り、ホントにホントにタイゾーは口が減らない(笑)
さすがだ、これでこそ蛇隊の新人投手といえよう。


●「もう熊隊なんかやめてやる!」の呉偲佑
林英傑の話でも、蛇隊の話でもないのだけれど、えーーーっ、マジかよとのけぞったので一応記しておく。
【記事抜粋】呉偲佑 萌生退意
呉偲佑指出,球團不明確告訴他,應該待在一軍或是二軍,結果兩邊都要練,實在有累。他説:「我有體力,不怕被操,但操了這麼多,已經有氣無力,沒心力上場比賽。」

除此之外,呉偲佑不喜歡受約束,有次半夜規營,隔天投出勝投,最近熊隊生活管理嚴格,加上毎天照三頓操,呉偲佑覺得很不習慣,已經萌生退意,他説:「準備和家人先商量看看,不想待在熊營被操。」

他表示,如果家人同意。他隨時賠錢離開La new熊,至於以後的事情,那就以後再説。

球団が身の置き場所をはっきりさせてくれないので、どちらに行けばいいのかわからず、結果、一軍と二軍で朝な夕なしごかれてヘトヘトになっている呉偲佑。キビシく管理される熊隊での生活にも慣れず、すでに退団の意思が芽生えている。
「もう、熊隊でヘロヘロにされたくないから、家族と相談するつもり。もし、家族がいいっていったらすぐに違約金を払って熊隊を離れる。あとのことは、またあとで考えるってこった」
と述べる。
んな、アホな……。呉偲佑がこういうタイプの選手だってことはなんとなくわかっていたけれど、冗談としか思えない。
西武行くっていってゴタゴタ揉めて、日本へ見聞を広めるための旅行に行かせてもらって、それで飛び出すかねぇ……。いったん飛び出しちゃったら、なかなか台灣球界に戻れなくなるのは鯨族の先人達を見れば明らかなのに。
蛇巣では「熊が要らないなら蛇に?」みたいなことで盛り上がっているようだけれど、呉偲佑は「オトボケだけどコツコツ」の蛇族カラーじゃないから要らない気が。
……などと私があれこれ考えているうちに、熊さんチームから「呉偲佑萌生退意?純屬誤會!(呉偲佑が退団? 単なる誤解です)」というリリースが。そら、そうだわなぁ(苦笑)


【小僧、記事読んでどよよよぉぉん】
●身体も心もクタクタ
【自由時報】林英傑累了 休養一週

[記者王翔/高縣報導]
林英傑累了,誠泰COBRAS隊原定明天表排林英傑先發,臨時改為林恩宇,讓林英傑能休息一週。

林英傑很感謝前一天比賽時的大雨,使比賽無法進行,林恩宇還能明天先發,可以讓他喘口氣,好好休息;林英傑説,目前不論是身體還是心理都滿累,尤其手臂也有不適的現象,剛好這週給他足enough的休息時間,再重新迎接後面的比賽。

林英傑無奈地説,今年很奇怪,隊友得分多也會輸,自己投好也會輸,怎麼投都不會贏,去年此時已六勝,現在只有兩勝,心情很鬱悶,很怕今年成績會退歩很多。
自由時報 體育新聞 2005/05/14 SAT.

自由時報の記事って逃すと探すのがホントに大変なのだ。林恩宇が続けてなげてくれるから、あの豪雨に林英傑が感謝した。身体だけじゃなくて、心がくたびれてる。チームメイトが頑張ってくれても負ける、自分が頑張っても負ける、どうやっても今年は勝てない。昨年の今頃は六勝してたのに、今はまだ二勝だけ。
「今年の成績は昨年に比べて酷いものになっちゃうんだろうな」
と思うとウツウツとする。
豪雨に感謝のところでもう、胸が苦しくなっちゃったよー。お願い、焦れないで。落ち込まないで。闇が深ければ、朝は明るい。夜明けの来ない夜はない!!
関連記事

*Comment

 

台湾球界も色々あるねぇ...。
猫ゴリラん、これはかつての阪神タイガースの投手陣に弟子入りし、「無奈」にならない心の持ちようについて学んでくるしかないか?
我が敬愛する巨匠いしいひさいちのマンガ「がんばれタブチくん」にも勝たせてもらえぬピッチャーが妻に「男は外に出ると7人の敵がいるというけれど、僕には8人の敵がいるんだ」と言っているのがあったけど(^^;
メンバーも頑張っているんだけど、勝てない。
自分も頑張っているんだけど、勝てない。
この悪循環を打ち切るのは...雰囲気だけなんだよね。
暗くなっちゃいかんぞ、猫ゴリラん!
  • posted by みんぞう 
  • URL 
  • 2006.01/04 01:44分 
  • [Edit]

 

>阪神タイガースの投手陣に弟子入りし
阪神ってそういうチームなのかぁ。
でも、ひとつ不思議なこと。ログを見てもらえばわかるのだけど、昨年の誠泰はふるわいにもかかわらず、なぜか猫ゴリラは15勝もしたのです。
今年のタイゾーのように、とにかく猫が投げた日だけは不思議に勝って
「なぜ、こんな弱弱チームのエースが勝投王争いに出てるんだ?」
と何度も思ったものです。
雰囲気なのか、やっぱり運なのか……。
いっぺん大勝させてやったら、風向きが変わる。そんな気が(根拠レスながら)する。 
  • posted by 小僧 
  • URL 
  • 2006.01/04 01:45分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

INFO

小僧

  • このblogは台湾球界の林黛玉こと、奪三振王・林英傑が「猫總」としてどこぞのチームの監督になる夢を叶えるべくこっそりと熱烈応援し、おまけにそのまわりの人々に注目のうえ、林英傑が所属するチーム「興農牛」を密かに、且つ、大変ふがいなく応援するためのものです。
    -------------------
    【小僧の用いるあだ名】
    ニャンコ=林英傑投手
    猫ゴリラ=林英傑投手
    郭總=郭泰源元監督
    花王石鹸=李明進投手
    タイゾー=林恩宇投手
    ヒヨコ/ピーちゃん=林恩宇投手
    猿時/王子=田家安投手
    竹ちゃんマン=許竹見投手
    豆花=呉昭輝捕手
    苦瓜=許聖杰内野手
    水電工=謝佳賢選手
    阿賢=謝佳賢選手
    老師=蒔陽内野手
    アゴジラ=郭銘仁内野手
    哈林=丘昌榮外野手
    -------------------
    Author of this Blog:小僧




Twitter

カレンダー

近年の成績

林英傑(登録名:L.インチェ)
≪'06シーズン出場数:05≫

-------------------------------
1位
'07奪三振:003K(0位)
謝々打者們
'06奪三振:009K(0位)
謝々打者們
'05奪三振:174K(1位)
'04奪三振:203K(1位)
'01奪三振:115K(1位)

-------------------------------
四位アイコン
'07防禦率:1.800(0位)
'06防禦率:4.330(0位)
'05防禦率:2.330(4位)
'04防禦率:1.733(1位)
'01防禦率:2.732(?位)

-------------------------------
二位アイコン
'08勝敗:01勝05敗1S(2軍)
'07勝敗:00勝00敗(0位)
'06勝敗:00勝02敗(0位)
'05勝敗:12勝10敗(2位)
'04勝敗:14勝10敗(3位)
'01勝敗:13勝03敗(1位)
-------------------------------
※'02~'03は海軍にて兵役

秘密のプロフィール

ブログ内検索

最近の記事+コメント

タグ一覧

占い 

右サイドメニュー

=LINK=

=Blog list=

=記事Clip=

=Book Mark=

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。