秘密の「英傑、加油!」

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郭總24時間営業

【ピッチング自体はいつも通りだった猫ゴリラ】

2005_4_24猫ピッチ

今回球場の内野席に座ってみて、二つ解ったことがある。一つはダイヤモンドは意外に小さかったということ。もうひとつは、私のコンパクトデジカメでは、この写真が限界だということ。
仕事の時に使っている「資料撮影用コンパクトデジカメ」がバッグに入っていたのでそれで撮ってみたのだけど、郭總が抗議している写真くらいしか満足に撮れていない。スタンドと選手は考えられないくらい近いし、私が陣取った席はピッチャーマウンドのまさに目の前。それでも普通の「ズーム」では表情は無理だ。「ナントカズーム」で強引に寄ると、カメラ自体が非常に軽いためなのかブレまくり(涙)hotaruさんに喜んでもらおうと阿賢を一生懸命追ったのだけど、全部ブレブレ。
おまけに投球モーションはかなり早い動きだから、シャッタースピード、露出などを手動で合わせられないと(私には)一瞬が切り取れないのだ。
いくらか見栄えのする写真を撮ろうと思ったら、長いレンズつけた一眼レフと三脚持って行かなきゃ無理だが……そんなことしたら、「カメラ小僧」と間違えられてしまいそう(^^ゞ
次回はちょっと重めのデジカメも持参して試してみようと思う。多分、いくらかはマシなはずだ。

さて、そんなことより猫ゴリラである。あちこちの新聞を漁ってみたが、みなさま敗戦投手になど興味がないようでどこにも載っていない。
唯一「17日のサイン会で本人が”ケガしてる”と言っていた」というのを、早耳したのみだ。ただ、どこをどうケガしてるのかは相変わらず不明。
でもさぁー、どーしてケガしてるのに八回まで投げさせるかなぁ?

●外見はクールだが、中身セブンイレブン?!
【記事あっちこっちものすごく抜粋】郭總開門不設防 歡迎搭乘特快車
本土投手の復活について郭總は「彼らがスゴイだけだよ。ぼかぁ、何も教えてやしない」などと述べているが、投手達によると
「傍で見ている郭總がぽろっとシンプルなことを言ってくれる。そうすると、何がいけないかわかるし、概念がひっくり返ったりもするんだ」
なのらしい。
不過『東方特快車』更希望的是有客人主動招呼搭乘。他説:「我宿舍房間門都開著啊!跟7-11一樣全年無休,且一天24小時。可惜目前為止還沒人來敲門,我想服務也沒輒。」郭總還覺得是不是自己讓球員畏懼,平常沒事就主動説個冷笑話哈啦兩句,希望慢慢拉近小將們的心。

而仔細看誠泰的主力投手,人人性格都還和總教練有那麼一點像。林英傑、許竹見、林恩宇、受傷中的黄欽智、未來即將加盟的鄭嘉明,個個站上投手丘都是霸氣十足穩定軍心的大將。郭泰源説:「不能説是物以類聚,是有那麼點巧合而已。不過投手就是要這樣!畢竟全場就你拿球主導局面,怕的話就甭玩了。」

郭泰源維持一貫的外冷内熱説:「如果好就持續下去吧!」邊説他又邊用輕鬆口吻問起楊睿智:「怎樣?打一棒行嗎?你的爛脚好了沒?」特快車雖然飆的猛,但過站的時候還是願意載有心人。年輕本土投手,是該把握機會好求教。

なんといっても郭總といえば若い選手達にとっては、「(子供の頃の)あこがれのまと」だ。おまけに見た目がクールで近付きがたい印象がある。しかし郭總いわく
「宿舎の私の部屋のドアはいつも開けてあるんだ。セブンイレブンと同じで年中無休、一日24時間開けっ放し。今のところ誰もドアを叩く人がいないのが残念で、おかまいしたくてもできないんだけどさ」
郭總は自分が選手達から「おそれ多い」と思われているのではないかと思っており、普段は彼らの気持ちを引き寄せるために、自分から進んで選手をからかったりふざけたりしているのだという。

 そういわれてみれば蛇隊の主力投手の性格というのは、なんとなく郭總に似ているところがある。許竹見、林恩宇、リハビリ中の黄欽智、加盟予定の鄭嘉明、みなピッチャーマウンドにあがると覇気充分のオオモノだ。
「類は友を呼ぶってんじゃないし、単なる偶然だよ。握るボールがすべてを支配するんだから、投手っていうのはそういもんだよ。ビクビクしてたらやってらんないだろ」
とは郭總。
「オリエンタル特急」と呼ばれた郭監督兼ピッチングコーチは、一貫して外側はクールだが内側はネットだ。傍を通った楊睿智に向かって
「どーだ、一番バッターは? ボロボロの足は治ったんかいな」
などと声をかける。
特急列車のスピードは猛烈だが、停車した駅ではやる気のある選手だけを載せていく。若い選手達はチャンスをものにせよ!

やっぱり……蛇隊のお笑い、おちゃらけ、軽口、からかい体質は郭總がオオモトだったのか。確かに「内弁慶」は蛇隊の投手独特なのかも。なぁーるほど。

●明日の先発は猿時VS阿甘
【記事】許志華迎戰高建三 田家安碰上蔡仲南
………………。(←多くは語らない、言霊教だから)
とにかく田家安、ガンバレ!!

【マニア専用画像】
目の前でコーチ陣が揉める揉める

郭總は一環して腕組みをしたたまま。きっとまた罰金食らいたくないに違いない(^^ゞ

その騒ぎには目もくれず、淡々とウォームアップの猫ゴリラ
我関せずでウォームアップ


●また、誤審!!!!
さて、このトリプルプレイ。あっちこっちの新聞で笑いモノにされておりあまりの脱力に私は詳しく突っ込まなかったのだが、「momi051の野球日記」さんが詳しく取り上げてくれていた。
なんとこの一件、誤審であったと本日決まったようだ。
【記事】誠泰與中信的烏龍三殺 聯盟判定妨礙跑壘
聯盟賽務部召開裁判組執法技術審判委員會討論(含客座與外籍裁判),針對誠泰與中信的比賽中羅敏卿與王信民於本壘前絆倒事件提出看法,並就規則精神進行解釋。
會中雖意見分歧,羅敏卿確有以左腿碰撞補手王信民立於本壘板前方腿之意圖,且捕手當時並未故意以脚阻擋跑者,雖跑者也可以其他方式踏壘,但基於棒球規則9.06B註二之精神,捕手在未持球時無權阻擋跑壘員的跑壘路線,因此雖然防守一方並未出現故意阻擋的行為,但為力求公正並彰顯規則精神,所以決定判定妨礙跑壘,進而呈處這場比賽主審紀華文考核成績5點。

外国人を除いた審判達が会議を開いて検討したところ、捕手もわざとじゃない、ベースを踏む方法は他にもあったと意見は分かれたものの野球規約9.06Bの註2「捕手はボールを持っていない状態で走者が塁を踏むことを阻んではならない」にのっとり、これを走塁妨害と判断することとなった。
今回の主審・紀華文は五点マイナスとなった。

今頃「誤審でした」なんて言われても、納得がいかない。あの時、蛇隊は明らかに巻き返しに入っていた。もし、羅敏卿がアウトでなければ次がまだあったのだ。そして、あれが「トリプルプレイ」と判断されたことで、選手の士気は目に見えてさがったのだから。
関連記事

*Comment

 

せっかくの観戦、残念でしたね・・・。
応援のライブ感どうでした?風船は上げました?
cobrasの応援はいいですよね・・・。

近頃、羅敏卿の応援歌が短調から長調に変わりましたね^^;
(気づきました?私は短調バージョンの方が味があって好きでしたが・・・)

中信のオルガン?笛?の応援、耳に残りますね。

明日はなかなか楽しみです。
二人ともいい投球をして欲しいですね。

  • posted by 阿英 
  • URL 
  • 2006.01/04 01:19分 
  • [Edit]

 

一人でいったせいもあり、もともと群れに混じるのが下手くそなので、離れたところで応援団(?)の観察をしてました。
風船は見ましたが、そんなわけであげられませんでした。
応援で気付いたのは、鯨さんチームの応援は全体的にテンポがゆっくりだということ。
蛇隊は全体的にせっかちが多いのかな?(笑)

>近頃、羅敏卿の応援歌が短調から長調に変わりましたね^^;

応援歌でmollってのは、やっぱりどうかと(^^ゞ

ちょっと感動したのが、最後、蛇隊の応援団が素直に勝った鯨さんチームに「おめでとう」の拍手を送っていたこと。
「二度と来るか、ボケェ!」
椅子蹴って帰ったりしないところが、素敵だなと。
↑いませんか、こんな人が甲子園球場に……?
  • posted by 小僧 
  • URL 
  • 2006.01/04 01:20分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

INFO

小僧

  • このblogは台湾球界の林黛玉こと、奪三振王・林英傑が「猫總」としてどこぞのチームの監督になる夢を叶えるべくこっそりと熱烈応援し、おまけにそのまわりの人々に注目のうえ、林英傑が所属するチーム「興農牛」を密かに、且つ、大変ふがいなく応援するためのものです。
    -------------------
    【小僧の用いるあだ名】
    ニャンコ=林英傑投手
    猫ゴリラ=林英傑投手
    郭總=郭泰源元監督
    花王石鹸=李明進投手
    タイゾー=林恩宇投手
    ヒヨコ/ピーちゃん=林恩宇投手
    猿時/王子=田家安投手
    竹ちゃんマン=許竹見投手
    豆花=呉昭輝捕手
    苦瓜=許聖杰内野手
    水電工=謝佳賢選手
    阿賢=謝佳賢選手
    老師=蒔陽内野手
    アゴジラ=郭銘仁内野手
    哈林=丘昌榮外野手
    -------------------
    Author of this Blog:小僧




Twitter

カレンダー

近年の成績

林英傑(登録名:L.インチェ)
≪'06シーズン出場数:05≫

-------------------------------
1位
'07奪三振:003K(0位)
謝々打者們
'06奪三振:009K(0位)
謝々打者們
'05奪三振:174K(1位)
'04奪三振:203K(1位)
'01奪三振:115K(1位)

-------------------------------
四位アイコン
'07防禦率:1.800(0位)
'06防禦率:4.330(0位)
'05防禦率:2.330(4位)
'04防禦率:1.733(1位)
'01防禦率:2.732(?位)

-------------------------------
二位アイコン
'08勝敗:01勝05敗1S(2軍)
'07勝敗:00勝00敗(0位)
'06勝敗:00勝02敗(0位)
'05勝敗:12勝10敗(2位)
'04勝敗:14勝10敗(3位)
'01勝敗:13勝03敗(1位)
-------------------------------
※'02~'03は海軍にて兵役

秘密のプロフィール

ブログ内検索

最近の記事+コメント

タグ一覧

占い 

右サイドメニュー

=LINK=

=Blog list=

=記事Clip=

=Book Mark=

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。