秘密の「英傑、加油!」

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライオン大改革

【統一獅がなにやら大変なことに】
yansen_minchin

猫ゴリラはいずこに……、高苑も決勝進出ならずだし、後輩ネタも出ちゃったしなー。ぼんやりウカっとしていたら、台湾球界が大変なことになっていた。

【記事】統一獅隊釋出球員、教練名單
【記事】一通電話 碎了「三寶」教練夢
【記事】獅隊無預警大砍11人 老將羅敏卿也在内
統一獅球團昨天無預警砍掉包括「創隊三寶」等7名球員,是中華職棒史上最大宗的球員釋出案;連同兩名本土、兩名外籍教練,這波人事異動牽連11人,獅隊估計年省薪資1500萬元左右,全隊平均體重也降低近2公斤。

領隊李榮哲從日本旅遊回來,正式上班的第二天,即是通知包括羅敏卿、曾智偵、陳政賢、呉昭輝、柯建鋒、黄信福、郭文居等人成為「戰力外」球員,同時不與二軍教練祟光、汪俊良續約;外籍教練大威、小野和幸先前已決定不留任,改聘新的外籍教練。

過去李榮哲曾強調「世代交替」是球團方針,而從職棒元年就待在獅隊的羅敏卿、曾智偵、陳政賢,會不會轉任教練,他說:「現階段沒有這個計畫。」今年球季仍以指定打擊身分,活躍於先發名單的羅敏卿,是被提出來討論最多的一人。

獅隊新任投手教練酒井光次郎,是總教練謝長亨屬意的人選。草總説:「酒井在台灣四、五年,長期在業餘扎根,十分了解台灣環境與球員的個性,他在中華隊期間,帶過不少好的投手。」

新的打擊教練,是前中日隊(2002-2003年)二軍監督大橋穰,大橋過去是阪急隊當家游擊手;球團決定未來一軍只由一名打擊教練指導,本土打擊教練李坤哲可能到二軍當教練。


日本へのV旅行から戻った統一獅は、羅敏卿、曾智偵、陳政賢、呉昭輝、柯建鋒、黄信福、郭文居の選手七名と、コーチ四名の併せて11名をクビに。
「給料1500万元がセーブでき、チームの平均体重も二キロ減」
という資料まで添えた言いぐさには笑ったけれど、個人的には「えっ! なぜ今年も代打で活躍していた羅敏卿まで」という想いは否めない。
ファンでもない私が驚いているのだから、ライオンの「三寶(三つの宝)」と呼ばれている曾智偵、陳政賢、羅敏卿本人たちはいかばかりであっただろうか。
なんでも電話一本で「契約打ち切り」と通達され、みんなビックリ仰天だったらしい。

世代交代が球団の方針でもあり、台湾プロ野球誕生の年からライオン族である羅敏卿、曾智偵、陳政賢のコーチへの転身も、今のところは計画はないとのこと。「残酷な現実だが受け入れなくては」とコーチ転身への心づもりを固めていた羅敏卿は語った。

来季は「なんでトレードなんかした!」とわたくし大変おかんむりの(元誠泰)陽森がショートから二塁へ、三塁を守っていた黒馬こと呉佳榮が外野にまわるなど、ポジションにも変化がありそう。
二名の捕手が戦力外通告を受けたその裏には、オリンピック代表の高志綱が加わるところも大きいようだ。
酒井のみっちゃんの起用は草總こと謝長亨によるもので、「みっちゃんは4~5年台湾にいてながきにわたってアマチュアをみてきているし、台湾の環境や選手の個性も十分に理解している」
とのこと。
新しい打撃コーチには元中日の二軍監督であった大橋穰を起用する。

羅敏卿は資料によると38歳。十五年前から獅隊にいるとのことだから、当時23歳で今の猫ゴリラと同い年だ。どちらかといえば投手よりもバッターの方が寿命は長いような気がするので、いずれはこんな風に電話一本で猫ゴリラのクビがチョンパされる日が来てしまうのだろうか。そんなことを考えはじめると、たまらなくなる。
現役があれば引退があるのは当たり前だけれど、こんな突然の残酷な幕切れじゃなくて、ファンも本人も納得できるような「引退」の形というのは無いものなのだろうか。
なんだか、これじゃぁ悲しすぎる……。

【エセ易者のひとりごと】
秘密の小僧から記事をトラックバックしてくださる人々が、ブログを紹介する上で明らかに戸惑っている様子がとても可笑しい。

まず、「このブログはいったい何のために存在するのか」という目的、そしてひらがなだったり漢字だったりする「ぼうけんこぞう」と「冒険小僧」と「秘密の小僧」でどれが書き手で、どれがタイトルでどれがサイトの名前か紛らわしいという二点だろう。

肝心の目的なのだけれど、「林英傑の圧倒的な味方である」こと以外は、なんで小明なんて取り上げてるのかナドなど、実のところ書いている本人すらもよくわからない。
「おっ、このオトコマエなピッチングをする、やたらに大胆で心臓に毛の生えた林英傑なるピッチャーはナニモノなんだ?」というところからはじまっている。それなら……と、林英傑が先発する誠泰COBRASの試合を観戦するようになるも、チームメイトは内野フライ取れないし、野手はミスばっかりしおるし、他の投手は暴投につぐ暴投で
「これは草野球なのか?」
というあきれ果てた感じに(^^ゞ
チームを応援してもどーにもならなそうなので、とりあえず「林英傑だけガンバレ」という猫中心的な秘密の応援を、シーズン中は繰り広げてきたのである。
ところがストーブリーグに入ると応援しようにも試合がない。そこで、かねてから「とんでもないスットボケのトンチンカン」の誉れ高い、林英傑の動向ばかりを記事から拾ってはニヤニヤしていたのだけれど、何の気ナシに読んだ他の選手の記事から「どうやら台湾球界は天然スットコドッコイだらけ」ということに気が付いた。
つまり、私がここで取り上げる選手なり、記事なりというのは、たいていが「スットコドッコイ」味のお笑い路線である。
それでもなぜ、台湾野球の比較的まじめな記事を拾ってあーだこーだ言っているかといえば、林英傑の所属チームである「誠泰COBRA」以外のチームにいいバッターが入るのも、素晴らしいコーチが入るのもとても迷惑なので、ちゃんと把握しておきたい……というまたしても猫中心的な理由だけなのだ。
よく
「中込選手には台湾で引き続き頑張ってもらいたいです」
と述べる人がいるのだけれど、私からすると
「中込選手には、林英傑の投手三冠王やゴールデングラブ賞取りをさまたげない程度に頑張ってください」
なのである(^^ゞ

さて、私自身は姓を「冒険」名を「小僧」といい、字(あざな)を「小僧」と申します。
この「秘密の小僧」ブログは「ぼうけんこぞう」という(なんらかの)冒険を提唱するサイトの中にある、「秘密の」台湾野球(人観察)部門……という認識を、一応本人は持っている。
ま、なんでもいいけど。所詮、秘密だし。

関連記事

*Comment

 

この時期は仕方ないですね。羅敏卿と呉昭輝は意外だけど。
でもこのやり方は… 皆さんコーチにもならないんだ。じゃあ現場に残らないから引退セレモニーもナシ?
どういう理由でこういうやり方にしたんだろう。

これを機会に12月9日のところに書いた鯨さんの昨年末のゴタゴタというのを説明しますと、3番目の記事の下のほうに書いてあることです。
3人ともまだ20代でバリバリの主力、チームの顔と言っても良かったくらいだったのにいきなりクビですもん。
理由もとても納得できるようなものじゃなかった。
(いろいろ裏はあるみたいですが)
その少し前にも八百長疑惑余波で林仲秋監督や郭李建夫が引退に追い込まれていて、あれやこれやでお気に入りの選手が一気にいなくなって鯨さんからはすっかり引いてしまいました。

あ、「真の目的」から脱線してます?
  • posted by momi 
  • URL 
  • 2004.12/19 10:58分 
  • [Edit]

 

昨年末のゴタゴタ解説を、ありがとうございました。
私がいつも「わからない、わからない」となんだかわからながっている、あの楊松弦選手とその仲間たちの「放り出し」のことだったのですね。
なるほど、こんな感じだったのですか。

羅敏卿と呉昭輝のおっぽり出しはホントに意外でしたが、各隊ワラワラと獲得に乗り出しているようなので、全員が「引退」ということにはなりそうもありませんね。ホッとしています。(また楊松弦選手とその仲間たちのようになったら、なんだかわからない度が絶好調になってしまいます)

とりあえずわたくしは、「真の目的」からうかっと脱しないよう、陰ながら郭總を煽る次第でございます。
  • posted by 小僧 
  • URL 
  • 2004.12/19 10:59分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

INFO

小僧

  • このblogは台湾球界の林黛玉こと、奪三振王・林英傑が「猫總」としてどこぞのチームの監督になる夢を叶えるべくこっそりと熱烈応援し、おまけにそのまわりの人々に注目のうえ、林英傑が所属するチーム「興農牛」を密かに、且つ、大変ふがいなく応援するためのものです。
    -------------------
    【小僧の用いるあだ名】
    ニャンコ=林英傑投手
    猫ゴリラ=林英傑投手
    郭總=郭泰源元監督
    花王石鹸=李明進投手
    タイゾー=林恩宇投手
    ヒヨコ/ピーちゃん=林恩宇投手
    猿時/王子=田家安投手
    竹ちゃんマン=許竹見投手
    豆花=呉昭輝捕手
    苦瓜=許聖杰内野手
    水電工=謝佳賢選手
    阿賢=謝佳賢選手
    老師=蒔陽内野手
    アゴジラ=郭銘仁内野手
    哈林=丘昌榮外野手
    -------------------
    Author of this Blog:小僧




Twitter

カレンダー

近年の成績

林英傑(登録名:L.インチェ)
≪'06シーズン出場数:05≫

-------------------------------
1位
'07奪三振:003K(0位)
謝々打者們
'06奪三振:009K(0位)
謝々打者們
'05奪三振:174K(1位)
'04奪三振:203K(1位)
'01奪三振:115K(1位)

-------------------------------
四位アイコン
'07防禦率:1.800(0位)
'06防禦率:4.330(0位)
'05防禦率:2.330(4位)
'04防禦率:1.733(1位)
'01防禦率:2.732(?位)

-------------------------------
二位アイコン
'08勝敗:01勝05敗1S(2軍)
'07勝敗:00勝00敗(0位)
'06勝敗:00勝02敗(0位)
'05勝敗:12勝10敗(2位)
'04勝敗:14勝10敗(3位)
'01勝敗:13勝03敗(1位)
-------------------------------
※'02~'03は海軍にて兵役

秘密のプロフィール

ブログ内検索

最近の記事+コメント

タグ一覧

占い 

右サイドメニュー

=LINK=

=Blog list=

=記事Clip=

=Book Mark=

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。